スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐレポートの締切だァ~

慶応大学の文学部通信課程に進学した長女。

もうすぐ1回目の試験のためのレポートの提出期限なんだって!

試験は7月なんだけど、この期限までにレポートを出した人しか、試験を受けられない。

最高詰め込んだら、6科目受けられるんだけどね、最初だから、とりあえず、4科目を目標にしているんだって。

そんなことで、4年で卒業できるのかな~?

まあ、5~6年かかっても、卒業できたらいいかなって、私は思うけど。


ドイツ語は終わったらしい。

英語もなんとか、あと少しまで来ていたから、大丈夫かな?

あとは、保健体育と…化学にするって言っていたかな?

最初は法学って言っていたんだけど、時間なくなってきたからねぇ~

得意科目に変えたんじゃないかな?


まあ、夏のスクーリングは化学の実験を希望したらしいから、それもいいのかもね。

先日、慶友会っていう、慶應の通信で勉強している人たちの、サークルみたいなのがあって、そこで先輩に、レポートの書き方とか聞いたらしい。

このままじゃダメだなぁ~って思って、書き直しに入っているんだって。

教えてくれる先輩がいるって、ありがたいね。

通信だから、孤独なのかなぁ~って思っていたけど、時々こうやって、集まれる仲間がいるんだったら、頑張れるかもね。

やっぱり、学校の近くに引っ越してよかったかも。

家で一人でだったら、なかなかこうはいかないもの。

ぼちぼちバイトも探しているらしく、面接に行く~とか言っていたな。

都会は時給が高い!ってびっくりしてた。

いいバイトも見つかるといいね。

こうやって、着々と、自立して、家から離れていくんだよね~

応援してるけど、ちょっとさみしい。

しょっちゅう電話してるのにね!









学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
スポンサーサイト

慶應の塾生になります。

締切日ギリギリで出願した姉貴。

なんとか無事に慶應大学文学部、通信教育課程に合格しました!


よかった。

ホッとしました。

4月29日が入学式です。


今日、教科書が届きました。

新しい教科書を見ていたら、何か、ワクワクしてきますね~

私も、勉強したくなっちゃいます。


自分で時間割を決めて勉強するようにって書いてありました。


7月の試験を受けるためには、5月20までにレポートを送らなければならないんだって。

もう、早速、勉強始めないと!


家を離れて、自分で時間管理して、勉強できるかな?


もうすぐ、二十歳ですからね。

自立して、頑張れ~~!!

また、ギリギリで出願しました~

早稲田の入試は残念な結果だった姉貴。

慶応大学の通信課程に出願しました。

締切は、本日3月12日の消印まで。


それなのに、また、志望動機がなかなか書けない。

書評も書く事になっているんだけど、そっちは、結構すんなり書けたのね。

だけど、志望動機がね~


自分の気持ちを書くのが苦手なのか、自分をアピールすることが苦手なのか…

18時半までは今日の便で送れると確認したので、またギリギリまで粘りました。

郵便局についたのは、18時15分。

なんとか、今日の消印で、今日の便に乗せてもらいました~


ほかの通信過程は、出願したら受講できるというところが多い中、慶應の通信過程は、審査があるんです。

パパがネットで調べたところ、高校を卒業して5年以内の人は、高校の内申書重視で選考されるらしいとのこと。

内申重視だと、ちょっと厳しいよな~

少しでも熱意を伝えるしかない!とギリギリまで粘ったのでした。


1ヶ月くらいで結果が通知されるそうです。

それまで、またドキドキです。








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

泣く暇なかったじゃ~ん!

姉貴の私立入試発表の日。

ドキドキしながら、自分で電話していました。

ところが、何回やっても、うまくいかない。

私がやったら一発でつながった。

どうも、受験番号の0がひとつ足りなかったみたい。

「残念ながら…」

やっぱりダメか~

まあ、予想はしていたんだけどね。

姉貴はやっぱり~って言いながらも、悲しそうでした。

そこに長男が帰宅。

一緒にカラオケに行く予定だったのね。

でも、その前に、前日受験した長男の本命の高専の自己採点して、明日の3者面談の準備しないと…

長女が友だちに頼んで、学校に貼ってある回答を写メしてもらった。


それを見ながら、自己採点していたんだけど…

顔色が変わり、機嫌が悪くなってくる。

数学…43点!?


家で過去問やっているときは、だいたいいつも80点台取れていたのに…!


イージーミスが重なってる…

やっぱり本番に弱かったか…


長男は、自分に腹を立てて、大荒れ!

とても、公立高校の志望校を話し合える状態じゃない。


長女も、自分の発表のことなど吹っ飛んだらしく、長男のフォローを必死に手伝ってくれた。


3人でカラオケに行って、大声で叫びまくって、少しは落ち着いた。


後で、姉貴がポツリと一言…

「私、落ちたの悲しむひまなかったよ…」

まあ、それでよかったんじゃないかな?

ウジウジしてても、どうしようもないわけだし。

天下の早稲田に、そう簡単に合格しないって。


今は、慶應の通信に出願するために準備しています。

最初から決めていたんだよね。

早稲田ダメだったら、通信で頑張って、卒業するって。


慶應の通信は、卒業できるの全体の2%とか聞いている。

普通に大学行くより、ずっと厳しい道だよね…


姉貴は、いばらの道を行くのが好きなのかもね…








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

呪いの歌?

姉貴は、最後の受験を終えて、発表を待つのみ。

今日は朝から一日中寝てました。


長男が勉強しに出かけると、

「今のうちだ!」

と次女がゲームを始めました。

ほかの二人も、一緒に画面を見ています。


最近の子って、自分でゲームしないで、人のするのを見ているのも好きみたい。

だから、ゲームの実況とかいう、不思議な分野が、流行ったりしているんだって。


次女は、長男のように、スルスルと進んではいけない。

コントロールがうまくいかないのかな?


崖みたいなところから、落ちちゃいました。


「落ちた~!!」

とみんなで嘆く。

また挑戦したけど、あえなく落ちる。


数回、これを繰り返した次女、次に落ちた時に、突然歌いだしたんです。

「お~ちた、お~ちた、本気になったら、お~ちた!」~♪

これ、知ってます?

大原ビジネス学校のTVCM。

ほんとは、

 「大原、大原、本気になったら、大原」~♪

なんですよね。


これが、見事にハマっちゃってさ~

それを聞いた長女。


「何、その歌!めっちゃくちゃイヤな歌詞やん!」

そりゃ~ね~

今、結果待ちの長女には、イヤな歌詞だよね~

でも、あまりに、メロディーと歌詞がハマりすぎていて、頭から離れない。

ふと気が付くと、4人とも、口ずさんでいる。


ひえ~~!!呪いの歌や~~!!


本気になったら、落ちたって、悲しすぎやろ!


あと3日で、本命受験の長男には、聞かせられないよね!

全員一致で、「よし、もう忘れよう!」って言ったのに…

ふと、気が付くと、頭の中に流れてくる。


もう~~お姉ちゃん、変な歌、歌わないでよ~~!!

夢に出てきそうだわ。








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

炎上した問題用紙

今年は、無事、センター試験を受けることができた姉貴。

2日目が終わって、帰宅すると、笑顔でこういうんです。

「お母さん、ステンレスのボウル借りてもいいかな?」

何に使うの?

センター終わったから、お祝いにケーキでも作るのかな?

ステンレスのボウルを渡すと、

「あ、着火マンも取ってくれる?」

着火マン!?

静かな笑顔が怖いんだけど~

とりあえず、様子を見ながら渡す。

姉貴は、カバンを開けて、その日受けた数学の問題用紙を取り出し、ステンレスのボウルの上で火をつけた。

ええ~~~!?

「何?一体どうしたの?」

「これで、私の中から、センターの数学は消えたから。」

「え?」

「センターの数学はないから。」

あとから少しずつわかってきたのですが、どうも、問題がわからなかったとかいうことではなく、信じられないような大きなミスをして、数学点数取れなかったらしい。

文系への進路変更を希望しているとはいえ、高専でみっちり数学教え込まれたので、センターの数Ⅰは、点数を稼ぐために選んだ教科。

「目標満点!」なんていっていたこともあった。

その数学で、失敗。

冷たい笑顔が怖くって、恐る恐る聞いてみました。

「どのくらいとれてるの?」

「20点は取れてるかな? ハハハ…」

だから、その笑顔が怖いんだって~~~!!!

ちょっと壊れてましたね。


第一志望の公立大は、センターの比率が高い。

数学で失敗したため、今回のセンターの点数では、2次で満点とっても合格ラインに届かない。


難関私立もセンター利用でしか出願していない。

でも、今から新しい教科を勉強してどうにかなるものでもない。


しばらく、落ち込んでましたね~


通信の大学への出願書類を取り寄せて、覚悟決まったのかな?


昨夜、私立受験のために、上京しました。

同じ日に、パパはクラス会のため沖縄へ。

パパの出発の方が早かったんだけど、出発前に、姉貴に気合を入れてくれました。

「謙遜になって、全力を尽くせ」

それがパパの最後のアドバイス。

「謙遜っていうのは、自分なんかダメだって思うことじゃない。

今の自分を知ること。

今の自分の長所も弱点もしっかり見つめて、そのうえで、ベストをつくすように。

そうすれば、きっとこの受験で成長することができるはず。」


夜行バスの集合場所に向かう車の中で、姉貴にパパの言葉を伝えました。


「なんか、わかった気がする。

うまくことばにはできないけど。」


姉貴はスッキリした顔をしていました。


今の状況じゃぁ、合格するのはかなり難しい。

でも、最後まで諦めないで挑戦することで、きっと何かを掴んでくれるような気がします。


もっとレベルを下げて、受験することも、提案してみたんだけどね。

それなら、通信で、勉強するって決めたみたい。

通信は、入るのは簡単だけど、卒業するのすごく難しいんだよね。

私の妹が、卒業したから、それはよくわかっている。

それでもあえて、ほかは受験しないって決めた姉貴。


「でも、まだ諦めたわけじゃないよ。

大学通いたいもん。

最後の最後まで、全力尽くしてみるさ。」


そういった笑顔は、問題用紙を燃やした時とは違って、穏やかで、スッキリしてました。


「大丈夫。なんとかなるさ。」


そうだね。どんな結果が出ても、きっと前に進んでいける。


ああ、どうか、悔いの残ることがないように。

全力を出し切れますように!!


私の願いはそれだけです。









学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

学園祭はコスプレで?

姉貴の最後の高専祭が近づいています。

遅くまで準備で学校に残ってますよ~

家では、コスプレつくり。

コスプレをして、宣伝して回るんだって。

今日も、初音ミクのかつらが届きました。

姉貴のじゃないんだよ。

部活の男の子が使うんだって。

代わりに注文してって、頼まれたらしい。

姉貴は、歌プリの翔ちゃんをやるらしい。

...って言っても何のことかわかりませんよね~

私は毎日、聞かされているうちに、覚えちゃった。


気がついたら、協力しちゃってるんだよね。

編み物教えながら、ついつい、やってあげちゃってたりする。


だってね、楽しいんだもん。

今作っているのは、アイドルのステージ衣装で~す。

どんな風になるかな?

楽しみだな☆


去年は、センターの出願忘れて、最悪の精神状態だったからね...

今年は、最後のお祭りをしっかり楽しんでるみたい。

楽しみがあるほうが、勉強だって、はかどるかも。


勉強してるのかどうか...わからないけど、私は姉貴を信じることにしたから。

うるさく言ったりしません。


もう、自分の行動の責任取らないといけない年齢だもん。

学園祭か~

青春だなぁ~☆

センター出願してきました~☆

昨夜、みんなが寝静まった頃、ピグライフのお手伝いに回っていると...

姉貴がセンター試験の受験案内を持ってやってきました。

封を開けて、志願票を書いていました。


今年からかな?事前に受験科目を登録しなくちゃいけないんですよね。

パラパラと、大学受験案内を眺めてから、

「決めた! 4科目にしぼる。」

そう言って、書き上げました。


「これ、お願いします。」

そう言って、受験料の振り込み票を持って来ました。

「了解。明日振り込んでくるね。」

我が家では1万円以上のお金を使うときは、家族会議にかけるルールがあるんです。

姉貴は、月曜日の夜に、みんなの前で、センター試験を受験したいと、決意を語って、家族に承認されています。


今日、もえもえといっしょに、郵便局に行って、振り込んできました。

夕方、姉貴の学校が終わってから、郵便局に行って、簡易書留で出願終了。

自分の手でしっかり出願してきましたよ~


「あとは、やるしかないか~!!」

だいぶ、ふっきれたみたいです。

結果がどうなるかはわからないけど、悔いの残らないように、やれるだけのことはやるしかない。


私は、見守るだけです。

頑張れ! 姉貴!!








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

やっぱり内申って大事なんだよね...

先日、姉貴が出願した第一志望の学校から封筒が届きました。

姉貴はバイト中。

AOの1次審査の結果が入っているのはわかってるんだけどね...

あまりの薄さに....

これはダメだったなって。

それにさ~裏をすかしてみたら、TOEICの結果の紙が送り返されてる。

ダメだったんだな~って思うけど、あけてみるわけにもいかない。


帰ってきた姉貴に、さらっといってみた。

「あ、大学から封筒きてたよ。薄かったから...冷蔵庫に貼っておいた。」

「そう...」

そのあとしばらく何の音沙汰もなく、だいぶたってから、姉貴が、不合格通知を持ってきた。

「これ....」

「...そうか...」

「...うん。じゃあ。」

そのあとは、部屋に入って、布団かぶって、動かなかった。

TOEIC500超えて、出願できるってなったとき、すごく喜んでいたからね~

だいぶ期待していたんだろうな~

センターを受けて入試するとなると、だいぶ点数足りないからね~

...というか、数Ⅰはだいぶブランクできちゃって、きついって思ってるんだろうな。


TOEICは530取れたけど、内申は、あんまり良くなかったんだろうな~

AOは自己アピールが大事といっても、内申も大きいよね~

やっぱり、内申点って大事なんだよね~

姉貴、精神的に大丈夫かな...。

去年のことあるからね...ちょっと心配になってました。

翌日、ボランティアでやっている子どものクラスの先生できるかな~って心配して声かけに行きました。

目がはれてた。

きっと泣いたんだね~。

でも、泣けてよかったね~。

泣くと、大分、心軽くなるからね。

子どもたちが待ってるから行くという事で子どもたちの下へ。

そして、小さな子どもたちと一緒にすごして、癒してもらってました。


ホント、ちっちゃい子の癒しパワーってすごいですよ~

姉貴、本当に嬉しそうに笑ってましたもの。


まだまだショックなんだろうけど、今日は元気に学校に行きました。


今日から、10月14日までセンター試験の出願受付です。

去年は、出願時期間違えて、受けられなかったからね...

今年は、ちゃんと出願しないと。


「センターどうするの?」

「え?うけるけど。」

...って、今朝言っていたから、気持ち切り替えるのにもうちょっと時間かかるのかもしれないけど、しっかり出願して、気持ち切り替えなくちゃね。

もう19ですから、親は黙って見守るだけです。


でもね~、私、よわっちいから、あの薄い封筒見たとき、もうだめだ~って思ったら、胸が痛くなって、その日は何にも食べれなかった。

「姉貴はもっとつらいのに、お前がしっかりしなくてどうする」

....って、パパに叱られちゃった。

そのあと、頭よしよししてくれたけどね。


お兄ちゃんは、今日から中間試験。

高校受験は、浪人するのかなりきついからね~

こっちもしっかりフォローしていかないと....


来年は、次女が大学入試。

まだしばらく受験生の母は続くのです。

子どもたちが元気でいられるように、母はもっと強くならなくちゃ!!







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

期末試験。

来週から、姉貴の高専の前期末試験が始まる。

高専を卒業して先にいこうと思っていた頃は、この時期はもう大変だったんだよね~

合格点は60点以上。

60点未満が2教科あったら、留年決定。

留年は同じ学年に1回だけ。

姉貴は、単位落とさないように必死だったっけ。

一応、3年に上がるまでは1単位も落とさずに何とか進級してきたんだけどね...

去年、文系への進路変更を決意して、後期は休学して、受験勉強をした。

ところが、センター試験への出願の時期を間違え、受験できなかった。

学校からのフォローは一切ない中での受験の厳しさを知ったんだよね~

今年は、2回目の3年生をしながら、受験勉強をしています。

4年生に上がるつもりはないので、最初から高校終了資格に必要な年間10単位しか授業とっていない。

体育と、英語と、国語と、実験。あとは、姉貴の好きな生物関係をいくつか。

だから、試験前といっても、前のようなピリピリした感じはないの。

でもね、今2回目の3年生だから、来年もう一度3年生をすることは出来ない。

4年生に上がるのに必要な単位は取っていないから、3月までで高専を退学するってことだけは決定事項。

そのあと大学に進めるのか、浪人することになるのか....

それは、姉貴の努力と、運次第かな。

(今出願している、AO 入試は、賭けみたいなものなので...)

先日、知り合いの息子で、姉貴の1年先輩の子が、編入試験に合格!

来年から、名古屋大学の3年生に編入です。

高専から、こうやって、大学に編入していく子多いんだよね。

最初から、それを狙って入ってくる人も沢山いる。

姉貴も最初は、それを狙っていたんだけど.....

進みたい道が変わってきたからね。

高専からの編入は、工学部とか、理学部とか理系のところばっかりだからね。

文系の大学には編入できないの。

今は、期末試験の勉強をしている姉貴。

自分の好きな科目だけしか取ってないから、楽しそうに勉強してます。

でも、一番大切なのは受験勉強の方だって、わかってるよね?

おっと。余計な口出しはしないこと!

やる気なくさせちゃうからね~









学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

やっと第一志望校に出願できました~

高専を辞めて、文系の大学に針路変更を決めた姉貴。

昨年は、センター入試の出願を忘れて、第一志望の学校を受験できませんでした。

そのときは、本当にショックでした。

今年こそは、第一志望の大学、受験したい!

その思いで、頑張ってTOEICの勉強していた姉貴。

なぜかというとね。

その学校、AO入試があるんです。

で、その受験資格に、TOEIC500点以上っていうのがあるの。

つまり、TOEIC500点以上の点数がない人は、AO入試は受けられない。

姉貴は、本当にその学校が気に入っていて、偏差値まだ足りないんだけど、あきらめたくないんだって。

だったら、受験できるチャンスがあるんだったら、何回でもチャレンジできるほうがいいよね。

それで、がんばってTOEICの勉強していたわけです。

1回目は400点しか取れなかった。

最後のチャンスの2回目に、530取れたんです!

大喜びで、家族みんなでお祝いしました。

その日は、私とパパの20回目の結婚記念日だった。

それも忘れてしまうくらい、姉貴の500点クリアは嬉しかったんですよね~

これで、AO入試に出願できる!

...ところが、これからがまた大変だった。

去年の受験の時に、自信をなくしている姉貴は、自己PRの文章が書けなかったの。

文章書こうとすると、手が止まる。

そして、しばらくすると....

「書けない~~~~!!!」

叫びながら頭をかきむしる。

こんな日々が続きました。

昨日の消印で申し込みは締め切り。

締切日当日の頭かきむしりながら頑張ってた。

箇条書きの原稿が出来上がったのが、16時。

近所の郵便局が簡易書留を受け付けてくれるのは17時まで。

あと1時間。

箇条書きの原稿をもとに、本番の原稿を書き出したんだけど....

1時間では間に合いそうもない。

大きな郵便局に電話をして、今日の消印を押してもらえるのは何時までか確認しました。

「20時までは窓口が開いていますので、本日の消印で受付できます。ただ、本日の便に乗せるためには19時までにおいで下さい。」

やった!

締め切りが3時間延びた!

姉貴は必死で原稿を書き続け、私は、推薦文を必死で書いた。

パパが帰ってきて、原稿をチェックしてもらう。

パパは、採用の面接とかもしているからね~

志望動機の文章とかは沢山読んでいるからね。

パパのチェックも結構入って、書き直して、プリントアウトして、綴じる。

全部の書類をチェックして、封をして時計を見ると18時40分。

今ならまだ、今日の便に間に合う!

急いで郵便局へ。

窓口についたのは18時50分。

今日の消印を押してもらったのを見て、ひと安心。

「今なら、今日の便に間に合いますよね?」

「あ、消印は今日になりますが、今日のビンはもう締め切ってしまいました。」

「先ほどお電話したら、今日の便に間に合うには19時までにきてくださいって言われたんですけど...」

「19時に便は出るのですが、18時半には締め切るんです。」

「そうなんですか...」

「でも、消印は本日になりますので、こちら、証明にもなりますから、大切に保管してください。」

「ありがとうございました...」

すごく急いできたので、なんか拍子抜けしちゃった。

消印は8月31日だから、大丈夫だよね?

とにかく、何とか、ギリギリですが、出願できました~!

まあ、募集人員は、たった30名なので、合格するのは、とっても難しいってことはわかってます。

でもね、去年は出願さえ出来なかったわけだから....

とりあえず、出願できてよかった、ということで、ほっとしました。

朝から、ずっと必死でこの作業をしていたので、ご飯を食べるのも忘れていた姉貴。

「安心したら、おなかすいた~~~倒れそう~~!」

帰りに、讃岐うどんのお店に行って、もえもえと3人でうどんを食べました。

ああ...また受験の日々が始まるな~

今年は、お兄ちゃんと姉貴の二人。

おいしいもの食べて、体力つけて、頑張らなくちゃ!








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

El Shaddaiの体験版が出た!

高専に戻って、学校に通いながらもう一度受験を目指すことにした姉貴。

今年は去年の失敗を繰り返さないように、年間の日程を作っています。

その日程の4月28日のところに赤字で書いてあるのが。。。

El Shaddai発売日!

去年からず~っと大好きで、ストレスで勉強できなくなったときも心の支えにしてたほど。

そのゲームがもうすぐ発売なんだって。

そして、今日、体験版が出たそうです。

学校から飛んで帰ってきた姉貴は、さっそく体験版をダウンロードしました。

ダウンロードしている間に、今日の分のTOEIC の勉強を終わらせて...

すご~くうれしそうな顔で体験版をやっていました。

「うわ!動いた!」

「シャベッタアアアアアアアアアアア!!!」

「わ~何これかわいい!」

いちいち感動しながら、はしゃいでました。

よっぽど好きなんだね~

まだ発売にもなっていないゲームにどうしてそこまで夢中になれるのか...

世代のギャップを感じてしまいますが...

体験版を見ていると確かに画面は綺麗。

なんか不思議な世界観です。

受験生ですからね~

発売になったら、ずるずるとゲームにはまってしまわないことを祈ってます。

自己コントロールは、合格するためには必須ですからね...

でも、うれしそうな姉貴の顔を見ると、私もうれしいのでした。






学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

...でも、制服がない~!

姉貴が復学するということになって、ちょっとほっとしていたのですが...

ふと気がつくと、姉貴は後輩に制服あげちゃってるんですよね。

...制服ないじゃん~!!

姉貴の行ってる高専は、3年生からは服装は自由なんですけどね、テストや行事の時には制服いるんです。

先生に相談したら、「去年の同級生からテストのときだけかりたらいいんじゃない?」って言われました。

でもね...

姉貴はクラスで一番、体が大きかったんです。

誰にかりてもきついよね~

そこで、知り合いの、男子の先輩にブレザーだけ借りるのはどうだろうということになりました。

さっそくお姉ちゃんが電話してくれた。(その方とメル友なので)

快く貸してもらえることになった。

よかった。

前のあわせが反対だけど...多分そんなの気にならないよね~

試験のときだけだし。

あとは、残っていたはずの夏スカートを探さなきゃ!

でも、こうやって忙しいのって、なんかうれしいです。








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

復学することになりそうです。

今日姉貴が帰ってきます。

元気になって帰ってくるかな?

久しぶりに会えるのうれしいけどちょっとドキドキ。

姉貴は高専に復学することに決めたようです。

短大の受験願書は出さなかったし、サイバー大学も、留学も、予備校も行く気はないらしい。

来週早々に、去年の担任の先生と三者面談です。

復学するといっても、そのまま進級して卒業を目指すのではなくて、高校卒業程度の単位をとって、受験をするつもりのようです。

家にずっといるよりも学校に通いながら勉強したほうが勉強のリズムもつくという判断のようです。

お金がどのくらいかかるのか?とかいろいろ調べたみたい。

4人兄弟の長女だからね~

いろいろ気にしてるんだ...

確かに、今の経済状況で、どこでもいいよ、ドンとこい!とは言ってあげられない現実はあるからなぁ...

でも、どんな状況にあっても、やりたいことがあれば、やれるように必死に考えることも大切ですよね。

自分で考えた結果ですから、尊重したいと思っています。

留年仲間もいるようなので...

楽しく、新しい一年始められるといいな。







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

もえもえの歌を久々に聴いてたら涙出ちゃったよ。

今朝ブログにしあわせなカアサンからのアクセスが来ていたので、ブログにお邪魔しました。

そうしたら、もえもえの歌の紹介をしてくれてたんです。

うれしくなっちゃって、さっそくコメントしてきました。

もえもえに教えてあげたら喜ぶだろうな~。

早く帰ってこないかな~

姉貴も喜ぶだろうな~

頑張って編集作業していたもの。

しあわせなカアサンのブログから、自分のブログに飛んで、久しぶりにもえもえの歌を聞きました。

聞いてたら、あのころのこと、思い出して、涙が出てきました。

何にもできなくて、苦しくて、もがいていた姉貴。

教科書を触ると吐き気がして、外に出るのもいやになっていた。

何もする気力なくて、ご飯さえ食べない日もあった。

そんなときに、大好きな歌ならやれるかな?と思って提案したのが、もえもえの歌の編集だったんだよね。

私の妹たちがほしがっていたから、作ってプレゼントしよう!って。

姉貴ったら、もえもえに何度も何度もダメだししてた。

そこのリズムは違うよ~

もっとはっきり歌って。

もうちょっと声大きく頑張ろう!

もえもえも頑張って姉貴の言うとおり歌ってた。

そして、録音が終わって、もえもえが寝てから...

姉貴は一人黙々と編集作業をしていました。

「おはよおはよ~」って言うバックコーラスももえもえの声なんだ。

ちょっと遠くから聞こえるようにしたいな~って頑張っていろいろやってた。

あんなにキラキラした目をしている姉貴を久しぶりに見た。


そして翌日、あの歌がニコニコ動画にアップされました。

「もうずいぶん古い歌だからね~そんなにアクセス来ないと思うから、あんまり期待しないように」

姉貴は私にそういったけど、あれって自分に言っていたように思います。


私がブログに動画をアップして、皆さんからコメントくるたびにとってもうれしそうに聞いていました。

姉貴の顔がうれしそうにほころぶのを見るのがうれしくて。

新しいコメントが来てないか何度も確認してたっけ。


あれからいろいろあって、今は受験が終わって、私の実家で、映画を見に行ったり、本を読んだりして楽しく過ごしています。

合格はできなかったけど、それでも、よかった。

今は姉貴が明るい声で報告してくれるのがとってもうれしい。

もえもえの歌を聴きながら、この歌声が、私や姉貴の心をどれだけ癒してくれたかって思うと涙が出てきてとまりませんでした。

もえもえありがとう。

そしてこのかわいい歌を作ってくれた、ささくれPさんもありがとう。

もえもえの歌を聞きたい方はこちらの記事へどうぞ。









学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

いよいよ宮古島としばしの別れ。

今日の11時の飛行機で姉貴は宮古島から東京へ。

姉貴が滞在している間、宮古島は雨とか曇りばっかりだったんだって。

すっきりしない天気だった。

きびたおしをした日も、雨が降っていたんだって。

雨の中がんばったからって、おじぃに、日当プラスお小遣いをもらったらしい。

でも昨日は、久しぶりの快晴!

宮古島を離れる前に、輝く海を見れたんだって!

$フォルスクラブの学習システムで楽しく子育て

今までの海の画像と違うのわかるかな?

宮古の海は太陽の光で色が全然違う。

宮古の海はやっぱりこうじゃなくっちゃ!

最後に青い空とエメラルドグリーンの海が見れてよかったね。

神様からの励ましのプレゼントかもね。

姉貴の心にも光がさして、快晴!になるといいな。







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

来年か、再来年...!?

姉貴の大学受験の合格発表もすべて終わりました。

残念ながら、今年は大学生にはなれないかな。

サイバー大学とかも考えたんだけどねぇ~

結構面白い大学だよね。

でも、姉貴の勉強したいこととは違うらしい。

姉貴の発表のときに思いのほか落ち込んでいたのがお兄ちゃん。

私と一緒に発表聞いていたんだけど、そうか...ってなんか暗くなってたんだよね。

そんな時、もえもえが言ったのがこの一言。

「大丈夫、来年か再来年はきっと合格するよ!」

....再来年って!今からそこまでいわんでも~(笑)

思わずみんな笑ってしまいました。

笑うって大事だよね。

笑うと元気になる。

もえもえのおかげでみんな笑って、元気になったんだよね。

姉貴も電話でそのこと話したら、笑ってたし。

もえもえはいつもみんなに元気をくれる我が家の天使ちゃんなのでした。







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

アゲパンビンの記事の訂正です!

実は、姉貴とゆっくり電話で話したら、アゲパンビンの記事に書いたこといろいろ違ってたので、訂正させてくださ~い!!


まず、着るものはお供えしないんだって。

移っていたのは、おばあ足とおじいの服だったらしい。

失礼いたしました。

あとね、根本的なことが違っていたらしいので、訂正します。

まず、アゲパンビンのお供えをする場所です。

それぞれのお墓でするのが本当なんだって。

パパの実家は長男じゃないのでお墓は沖縄本島にあるのね。

そういう時は、海岸で本島の方向を向いてお供えするんだって。

ただ、海岸は風が強くて、砂が舞って大変なので、海岸の近くの風の粉居場所でやったんだって。

神様の場所というのは、パパがいつも言っていて、写真がその場所に見えたのでそう思い込んじゃってました。

大変失礼いたしました。

お線香上げて、お酒とお茶と食べ物をおそなえして、亡くなった方のためのお金を燃やして、そこにお酒と洗った米をふりかけるんだそうです。

なんかいろいろ間違ってました。

姉貴も私も発表前でふわふわしてたのかも。

お許しくださいませ~。







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

「残念ながら.....」

結局、今日の発表は私が電話で聞きました。

でもね~、多分無理だろうってわかっていても、ドキドキするものだよね~

お兄ちゃんが一緒にいて、一緒に聞いてくれました。

受験番号を入力して、生年月日を入れて...

「残念ながら....」

あとはおにいちゃんに渡しちゃった。

そして、お兄ちゃんがパパに伝えに行ってくれました。

パパが言うには、とってもつらそうな顔をしていたそうです。

姉貴はサトウキビの収穫の作業を終えてから電話してきました。

「今日の作業終わったよ~」

「そう、どうだった?つかれた?」

「うん。つかれた~。」

「そうか~。お疲れ様。」

「そっちは...どうだった?」

「うん。残念ですがっていわれたよ。」

「...そうか、やっぱりね...」

「大丈夫?」

「うん。明日も作業頑張るわ~。」

そのあと、全然関係ない話をして、妹たちと話をしていました。

でも、さすがにがっかりしてるのは伝わってきました。

まあ、これでよかったのかもしれない。

受験はそんなに甘いものではないってことは、知っておいたほうが、これからのためによかったのだと思います。

それにしても、何回経験しても、この発表のドキドキはいやなものですね~






学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

明日は発表!だけど、きびたおし。

明日はいよいよ姉貴の大学受験の発表。

まあ、今年はいろいろあったので、受験できただけでもよかったと思ってはいるのですが..

やっぱり発表前ってなんかドキドキしますよね。

まあ、倍率19倍でしたからね~

そう簡単に合格するってことはないでしょうね。

それでも、発表を聞く電話するのって、ドキドキしていやですよ~

これも、姉貴にはいい経験だと思っていたのですが...

明日は、朝7時から一日中、きびたおしをやらせてもらえるらしいんです。

発表の時間はきび畑。

...電波つながらないよね...

もしかして、私が聞いて連絡しなくちゃいけないんだろうか?

いやいや~。どっちにしろ電波つながらないし。

帰ってから自分で聞いたほうがいいよね。

...私が、それまで我慢できるかどうか...自信ありません。

だめなら、だめでもいいから、早く知って、すっきりしたい。

こっそり聞いておいて、姉貴に教えなければいいか...

って、やっぱり私が電話するんジャン!!







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
プロフィール

ももりんご

Author:ももりんご
4人の子供のママです。
大学生二人高校生小学生それぞれ一人づつに成長しました~
みんなForceClub(フォルスクラブ)のe-ラーニング学習システムで楽しくお勉強していますよ~。
気に入っちゃたのでForceClub(フォルスクラブ)の取次店もしています。
Forceで教育が変わる!と信じてます。
そんな私の日常を書いていこうと思います。

カテゴリ
フリーエリア
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア
welcome_user_b05_a.gifwelcome_user_b06_a.gifwelcome_user_b07_a.gif
最新コメント
カウンター
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。