スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成長痛ふたたび!!

もえもえったら、お腹の風邪が治って、やっと学校行ったと思ったら…

昨夜は、一晩中、足が痛~い!って言って泣くんですぅ~!

夫婦で交代でずっと足をマッサージしていたんだけど、ついつい眠くなるじゃない。

うとうとすると、すぐ、「痛いよ~」って泣くの。

やっと寝付いてくれたのは朝の5時過ぎ。

もちろん、朝は起きられず、やっと学校行ったと思ったら、今日もお休みしちゃいました。

パパは今日仕事だから、途中からは離れて、そのあとずっと一人で足もんでいたからさ~

もう、寝不足で、頭痛いです~


でもね、泣きはらしてブクブクに腫れた目で寝ているもえもえを見たら、もっと辛かったんだよな~って。

あんなに、声殺しても、泣いちゃうくらい、痛いのって、どうしてなのかなぁ~


パパがネットで調べて、靴が小さいんじゃないかとか、冷えたからかなぁ~とか言ってたけど…

前に、心配で整形外科に連れて行った時に、成長痛ですって言われて、渡されたプリントには、

「精神的に不安定だったり、ストレスが溜まったりして起こることがあります。

添い寝してあげたり、マッサージしてあげると落ち着きます。」

…って書いてあった。

添い寝って…毎日隣で寝てるんですけど~!!

マッサージもずっとしてたんですけど~~!!

お兄ちゃんや姉貴の受験で、そっちに気持ちが行っていたから、ヤキモチ焼いたとか?

わ~~ん。

子どもたちみんな大好きなのに~~!

どんなに頑張ったって、私は一人しかいないし、手は2本しかないし、それも40肩で一本使えないし~~

どうしたらいいわけ~~~!?

って、ちょっと愚痴ってみました。


11時過ぎにはケロッとして起きてきて、一緒にパパの作ってくれたおにぎりを食べて(お弁当に作ったらしいが、忘れていった)ゆっくりいっぱい話しました。

こんばんは、痛くならないといいな~










学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
スポンサーサイト

お腹の風邪がぁ~~

もえママです。

もえもえがね~毎朝学校行くの嫌がって、なんか調子悪いな~って思っていたら...

お腹がピ~になっちゃった。

病院に行ったら、お腹の風邪ですね~って。

「経口感染するから、気をつけて~」

嫌な予感...

まさかの悪夢のスパイラルにはまりたくないよ~

「出席停止になるかもしれないから、学校から証明書の紙もらってきて。

証明してあげるから。」

え~!?

お腹の風邪でも出席停止になるの?

とりあえず学校に電話。

もえもえは、学校が休めるってわかったとたんにご機嫌。

お腹を冷やすと痛くなるので、暖かくして、本を読んだり勉強したり、TVを見たり...

翌日、私と姉貴がピ~。

長男は翌日も私立高校の受験。

うつさないように、みんなで外食。

それなのに...

翌日の夜から、お兄ちゃんもピ~

無事なのは、パパとおねえちゃんだけ。

私と姉貴は自力で復活!!

もえもえとおにいちゃんは、薬飲んでも、まだ苦しんでます。

学校には暖房がないからね~

冷えると痛くなるので、まだ学校に行くのはきついかな~?

お兄ちゃんの第一志望の受験までには、すっかり治さないと~~!!

お兄ちゃんともえもえは、学校いけないので、家でお勉強。

おかげで、今月のフォルスクラブのコインは、二人とも300枚貯まりました~

競争していたおかげで、私も300枚達成!

今月は100円の図書カードが3枚もらえるな~

夜になって、長女と、次女まで、最後の頑張りを始めました...

間に合うかしら?

もし、間に合ったら、今月は1000円の図書カードが5枚!?

すご~い!

これでもし、本当にVitaが当たっちゃったら、すごすぎだよね~








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

子どもが高校生になると悩みは減るのかな?

私は、中学生の子育てに興味のある方のぐるっぽ高校生の教育に興味のある方のぐるっぽの管理人をしています。

中学のほうのぐるっぽは、皆さんいろんな悩みを書き込んでくれて、いろんな方が応えてくれています。

それに比べると、高校のほうのぐるっぽは、書き込み少ないんだよね。

もちろん、参加者の数も全然違うんだけどね。

はじめたのは、そんなに違わない時期なの。

それなのに、人の集まり方も全然違う。

中学のほうのぐるっぽは現在1095名参加。

高校のほうは、ジャスト100名。

10倍も違うんだよね。


中学のほうのぐるっぽをよんでいると、みんなそれぞれ悩みながらがんばってるんだな~って思います。

悩んでいるの私だけじゃないんだ!って、思う。


高校生になると、親の手を離れて、本人の責任って考えることが多くなるのかな?

しつけに関する悩みは大分少ないんですよね。


自分の子供たちのことを考えても、中学のときってやっぱりいろいろ大変だった気がします。

親も悩むこと多かった。

高校になったから、もう悩まないってことはないけど、中学の時よりは振り回されることは減るかな。

子供も、高校生になると、大分、自立してくるからね。


中学のほうのぐるっぽで、本当にたくさんの方が、いろいろ悩みながら子育てしているんだな~って実感します。

でも、もうちょっとですよ~

高校になると、大分落ち着いてきますから~

そのぶん、お金がかかるようになる傾向があるけどね....

大学入試と、大学の学費は大変そうです...(;^_^A








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

鼻血が止まらない~!!

もえもえったら、おとといの夜中に鼻血がいっぱい出て、パパもすごくびびっちゃって、もう少しで救急車呼ぶところでした。

10分、出血が止まらなかったの。

10分って、一言で書くとそんなにたいしたことないようだけど...

出血が止まらず、鼻に詰めたティッシュが赤く染まっていくのが、10分も続くと、とってもなが~く感じるよ~

私は一応、保育士でしたから、頭ぶつけたわけでもない、体に内出血のあとがあるわけでもないので、多分、粘膜が傷ついて出血しているだけだから、大丈夫だろうって思っていたんだよ。

それでもね、10分も出血止まらなくて、赤い血がぽたぽた出てくると、さすがに不安になってくる。

思わず、救急医療ダイアルに電話してしまいました。

「ただ今電話がこみ合っています。あとからおかけ直しください」

3回かけたけど、ずっとこのアナウンスでした。

これじゃ、救急の意味ないじゃん!!

って思ってしまった。

だけど、電話をかけている間に、出血が収まってきて、血の固まりも出なくなって、ひと安心。

パパはそれでも心配そう。

「朝になったら、すぐ病院に連れて行けよ!」っていわれた。

鼻血騒動で、夜中に起きていたので、翌朝、もえもえは眠たくて起きられない。

「絶対病院にいけよ!結果わかったらメールして」

そういってパパは仕事に出かけた。

子どもの鼻血って、けっこうよくあるんだよね...

小児科にいっても、たぶん、何の治療もできないよな~と思いつつ、通院。

「鼻血で心配なのは血液の病気だけど、体見て、内出血もないようだし、たぶん粘膜が傷ついただけでしょう。

また、たびたび出血して、止まらないようなら、どこか奥のほうが傷ついているかもしれないので、耳鼻科にいってごらん。」

予想通りの結果だった。

薬をもらうわけでもなく、先生に話を聞いてもらって、見てもらったっていう安心料が850円。


給食には間に合うって、急いで学校へ。

用事があったので、職員室に顔を出し、そこで教頭先生と、もえもえの鼻血の事はなしていたら、保健の先生がやってきた。

「今、季節の変わり目で、今日なんか急に暑かったでしょ?

こういう日は鼻血出す子多いのよね。」

「鼻血で死ぬ子はほとんどいないって、聞いていたんですけど、あんまり止まらなくて、血の塊がたくさん出てきたから、ついつい不安になっちゃって。」

「奥のほうが傷ついたのかな。寝ていたんでしょ?

きっと、寝ている間にたまって固まりになっちゃってたんだね。

あなたのようなベテランママでも不安になるんだね~」

「子どもが血まみれって、けっこうショックですよ~」

「たしかに、そうだよね~」

「パパはもっと真っ青になってましたけど。」

「男は血に弱いからね~

女は毎月、出血あるし、出産もするからね。

男よりは出血に強いはずなんだよね」

「でも、子どもの出血は~勘弁してほしいですぅ~」

こんな会話を交わしながら、『あ~。やっぱり、そんなにたいしたことないんだ。心配しなくていいんだ~』って、ほっとした自分がいました。

保健の先生、ありがとう☆

今思えば、夜中に救急ダイアルつながらなくてよかったのかも。

夜中に、あわてて、もう出血の止まったもえもえを連れて病院にいってもね~

心配性の親って思われるだけだったかも。


前に、熱性痙攣が10分止まらなくて、救急車呼んだことあったんだよね。

救急車が来たときには、痙攣はおさまってたの。

でもね、痙攣は10分たってもとまらなかったら救急車呼べって教わっていたからさ~

10分ジャストで電話したんだよね。

結局、13分でおさまったんだけどね。

その時の救急隊の方に、『痙攣が10分続いたので、不安になって、電話してしまったんです。すみません』って言ったのね。

そしたら、『10分待たずに、すぐ電話してくる方のほうが多いんですよ。

電話で話しているうちにおさまって、そのまま出動しないというケースもあります。

今回は2回目ですし、長かったので、通院してみていただいたほうがいいですよ』

って、優しくフォローされたんだよね~

確かに、そのときは、もえもえ泡吹いて、痙攣収まってからも、少しぼ~っとしていたんだよ。

調べてもらって、、脳には異常なかったから、ほっとしたんだけどね。

子育てしていると、いろんなことあるよね~

なかなか冷静に対処できないこともあるよ~。

お姉ちゃんが、朝に『え~!?鼻血で学校休むの~?もえもえには甘いんだから~』って言っていたけどさ~

一緒に出血を見ていた姉貴は、『やあ、病院行っておいたほうがいいかも』って言ってくれた。

姉貴もちょっとビビッテたんだよ、きっと。

血がぼとぼとって、結構ショック大きいよ。

生理の出血は、病気じゃないってわかっているから、不安にならないけど、鼻血はね~

頭の中どこか出血してんじゃないの?とか、いらぬ想像をしてしまうんだよ~


周りの心配を知ってかしらずか....

もえもえは元気に遊びに行きました。

おしりのポケットが膨らんでるから聞いてみたら、

『鼻血出るかもしれないから、ティッシュいっぱい持っておくの』

本人も、結構びびっているのね~。








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

もえもえに携帯を持たせちゃいました!

我が家では、携帯電話は、高校生になるまでは持たないというルールでした。

それなのに....

先日、もえもえとおにいちゃんに携帯持たせてしまいました。

その携帯は....

ray-out/レイ・アウト RT-005ZC1/W みまもりケータイSoftBank 005...

¥672
楽天

ソフトバンクのみまもり携帯です。

(画像の商品は、カバーです。見た目がわかるので、はってみました。)

ソフトバンクのHPで見ると、基本料金は月490円。

それがね...2年間無料で使えるキャンペーンをやっていたの。

最初の機種代金も無料。

登録料の3000円だけで、2年間1円もかからないの。

通話料金もかからないんだよ。

だってね、この携帯からは、私の携帯にしかかけられなくて、私の携帯とは、家族割で24時間無料だからね。

受信は、20件まで登録できて、その登録したところからだけ受信できるの。

防犯ブザーにもなっていて、GPSで、現在地を見ることもできる。

無料に弱い私は、思わず2件登録してしまいました。


そうしたらね~

もえもえったら、毎日学校帰りに学校出るとすぐ、私に電話してくるの。

それはいいんだけどね....

そのたびに、緊急連絡を受信する設定なっている、家族全員の携帯に、「すぐに連絡してください」ってメールが飛ぶんです。

ころんで間違って、ブザーを引っ張っちゃったりしても、全員にメールが来る。

最初のうちは、1日に何十件もメールが来て、みんな参っちゃいました。


でも、本当に危ないことがあるかもしれないから、メールはずせないし....

一月たって、やっと慣れてきて、緊急メールも少なくなりました。


そんな今日の夕方。

4時半になっても、もえもえが帰ってこない。

心配したパパがもえもえに電話をかけると....

子どもたちの声が聞こえる。

なんと、その時間までHRしていたんです。

つまり、授業中に携帯かけちゃったわけ。


あんまりクラスが騒がしくて、先生に怒られて、みんなで、どうしたらいいか、話し合いをしていたんだって。

先生に携帯もたせてますって言うの忘れてたんだよね~

ばれちゃったよね...?

今度会ったらちゃんといっておこう。

連絡帳に書いたほうがいいかな?

でも、文字で残らなくてもいいかな....?


この辺は、ボランティアでしょっちゅう学校に行っている強みです。

先生と直接話せるチャンスけっこうあるからね。


お兄ちゃんは、学校で携帯禁止なので、見つかるとイヤだからって、学校には持っていきません。

まじめなんだよね~

実は全体の半分くらいは、隠れて携帯持って行ってるらしいんだけどね。

「これは、メールもできないし、防犯ベルだから大丈夫じゃない?」って言ったんだけど、

「何言ってるの、通話できるんだから、携帯電話でしょ」だって。

まあ、家に帰ってから、持ち歩いてくれるだけでも、便利だし、安心だからいいんだけどね。

おにいちゃんが一番気にしてたのは....

「まさか....俺、高校生になってもこれじゃないよね?」

う~ん。

さすがにそれは、かわいそうなのかな?







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

もえもえの運動会

10月1日はもえもえの小学校の運動会でした。

パパは朝から場所取りに。

今までは、家族みんな一日中、小学校にいたものだけど...

子どもたちが大きくなるとそうもいかない。

姉貴はマックでバイト。

その日は運動会で休むお母さん方もいるので、姉貴は休めない。

お姉ちゃんもバイト。

こっちも、店長さんがやめちゃって、今、休みをもらえる状況じゃないんだって。

お兄ちゃんは翌日から中間テスト。

提出物の最後の追い上げだって。

お昼ごはんだけ食べにきた。

私は、姉貴の1次選考の結果の書類を待ちながら、お弁当を作って、書類を受け取って、ショック!! を立て直してから、小学校にいってみると、パパは寝てました。

もえもえが一番頑張って練習していたダンスは、寝ていて見れなかった~

もちろん、ビデオもなし。

団体種目と、徒競走はしっかり応援してビデオもとったんだけどね~

お昼ごはんのときに、お兄ちゃんも来て、4人でご飯を食べながら話していると、もえもえが言うんです。

「ねぇ、ダンス上手に踊れたでしょ?」

父「ごめん、パパ寝ていた。」

「え~~~~!!!一番頑張ったのに~~」

兄「これから、まだ徒競走あるじゃん。」

「徒競走は苦手だもん。」

「苦手とか言わないで、頑張ればビリじゃなくなるよ」

「だって、いつもビリだもん」

「よ~いどん!の「ど」を言うちょっと前に走り出したら、きっと5位になれるよ」

「でも~~」

「たまにはビリ意外とってみろよ」

ご飯の後は3年生の徒競走。

もえもえがんばりました。

おにいちゃんに言われたとおり、心持早めにスタート。

でも、それでちょうどいい感じだった。

いつもは、スタートが、ワンテンポおくれるんです。

外側のコースだったので、最初は2番。

どんどん抜かれていったけど....

最後踏ん張って、何とか5位になれました~


それでもね、おじいとおばぁや仙台の私の妹に電話して、

「パパが寝ちゃって、ダンスを見てくれなかったの~~」

って、文句タラタラでした。


「他のところはお母さんがちゃんと起こしてくれてたんだよね~」

って、パパが責任をこっちに振ってきた~

「お母さんは、姉貴のお手紙待っていたんだからしょうがないでしょ」

もえもえにばっさり切られて、パパしょぼくれてました。

もえもえは私の味方なのだ~


それにしても、運動会も変わりましたね~

お昼近くになると、ピザやお寿司の配達のバイクが続々と到着。

お母さんたちが走って受け取りにいってました~。

姉貴がバイトしている、すぐ近くのマックにも、運動会用らしいハンバーガーを買っていく人が、結構いたらしい。

上の子たちのときは、こんなのなかったよな~

マックの子は、いたかも...?


まあ、何を食べるかより、誰と食べるかの方が大事だとは思うけど...


ちなみに、もえもえのリクエストのお弁当のメニューは....

タコウインナー、

ウサギりんご、

きゅうりのハム巻き、

おにぎり、

ピーマンのいためもの、

白菜漬け。


最後の二つ渋いでしょ?

でも、本当に好きなんだよね。


おにぎりを秋らしく栗ご飯にしてみたんだけど...

あんまり評判良くなかったな~

普通にふりかけおにぎりのほうが好きらしい。


おじいが沖縄から送ってくれた、もえもえの大好物のドラゴンフルーツも食べました~。

指先と口の周りが紫になっちゃったよ~

でもおいしかった。

もえもえも大満足でした。


小学校の運動会も、あと3回。

まだまだ頑張らねば~~







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

おばあは、お母さんが大好きなんだって

昨日、敬老の日の記事を書いたら、たくさんのコメントいただきました~

ありがとうございました☆

そのコメント読んでいるうちに思い出したことがあります。

とっても嬉しかったことなの。


姉貴が、去年の受験、センター試験受けられなくって、落ち込んでいて、春に、沖縄のおじいとおばあのところに、きびたおし(サトウキビの収穫)に行ったのね。

大好きな、沖縄の空と海と、おじいやおばあに癒してもらいに行ったわけ。

サトウキビ畑に行って、朝から一生懸命働いて、汗流して、疲れて寝る生活は、姉貴にとってとってもいい経験になりました。

受験ダメでも、人生が終わりっていうわけじゃない。

沖縄でサトウキビ畑手伝って暮らすのもいいな~なんて言ってました。


何のときだったかな~

TVかなんか見てたときかな?

嫁と姑の争いみたいな話題になったときに、姉貴がポロっと言うんです。


「うちは、そういうのないよね~。

おばあは、お母さんのこと大好きだもんね。」

「え?そうかな~」

「そうだよ。何? 知らなかったの?」

「お母さんは、おばあ大好きだけどね~」

「この前、きびたおしに行った時、おばあが言ってたよ。

おばあは、お母さんが大好きなんだって。」

「本当に?」

「うん。その時のおばあの顔見てさ~

おばあは、本当にお母さんのこと好きなんだなって思ったよ。」

「そうかぁ~。それは嬉しいな~」

「見てたら、わかりそうなものだけどね~」

「かわいがってもらってる自覚はあるけどさ~

大好きって、本人にはなかなか言わないじゃない?」

「まあね。」


なんかね。とっても嬉しかったの。

私は、初めて主人の家族に会いに沖縄に行ったとき、最初はおばさんと、おばあちゃんに会ったのね。

二人ともとっても温かく迎えてくれたの。

特に、主人のおばぁが、私の手をとって、涙を流して、

「この子のところに来てくれてありがとう」

って言ってくれたのは、一生忘れないよ。

そのときに、私は、決心したんだよね。

嫁になるんじゃなくって、娘にしてもらおうって。


それからは、ずっと、自分の親に電話したら、主人の実家にも電話するように気をつけてきたし、おじいにも、おばあにも、遠慮せずに甘えてきた。

嫁としては、沖縄のしきたりとか、まだまだわからないし、至らないところだらけなんだけど、毎年、沖縄に会いにいって、おじもおばあも、親戚のみんなも、どんどん大好きになりました。

だから、大好きっていう気持ちは、自信あるな。

子どもたちもみんな、おじいやおばあが大好きだと思うし。


私が、そうしようと決心したのにはもうひとつ理由があるの。

まだ若い頃、私の家に、とっても素敵なおばあちゃんが泊まりにきたの。

とっても素敵な方で、私たち姉妹に、たくさんおもしろいゲームを教えてくれて、いっぱい一緒に遊んでくれた。

とっても楽しくって、おばあちゃんを亡くしたばかりだった私は、とってもうらやましくなって、言ったの。

「いいな~こんな素敵なおばあちゃんがいるなんて。

お孫さんがうらやましいな。」

そうしたらね、その方、とっても寂しそうな顔して言ったの。

「孫には、もう何年も会っていないの。

電話もくれないよ。親が忙しくしてね。連絡もないの。

おばあちゃんなんて、ちょっと声を聞くだけで、とっても嬉しいものなのにね...。」

その時の顔が、あんまり悲しそうで....

私が将来子どもを持ったら、絶対、毎週おじいちゃんとおばあちゃんに電話させよう!って、決心したんだよね。

主人のおばあちゃんに会ったときに、そのこと思い出して....

それで決心したの。いい娘になろうって。


だから、我が家では毎週日曜日に、仙台と沖縄に電話しています。

たまに、忘れて、電話が遅くなると、「どうかしたの~?」って、向こうから電話かかってくる。

仙台の私の実家には、電話しないこともあるけど、主人の実家には、忘れないように、気をつけてる。


だってね、妹もいるし、自分の実家には、なんだかんだいって、連絡する機会多いけど、主人の実家って、最初は、なかなか電話しづらいものだよ。

でも、もう20年続けてるからね~

もう習慣になってるかな。


今回、姉貴がおばあの言葉を伝えてくれたとき、あ~今まで送り続けたラブコールは、しっかり届いていたんだな~って嬉しくなりました。

月に一度でもいい。1分でもいい。

孫の声を聞かせてあげていたら、孫に情も移って、かわいがってもらえるし、子どもたちだって、おじいちゃん、おばあちゃんのこと、忘れない。

これって、大事だったな~って実感しています。

いくら血がつながっていても、コミュニケーションとっていないと、心は離れて行っちゃうんだよね。

逆につながる努力をしていたら、離れていても、心はつながっていられるの。

おじいやおばあ、そして私の母のことを大事に思ってくれている子どもたちは、私の誇りです。

そして、私たち家族のことを、いつも思ってくれている、母やおじい、おばあは、私の心の支えです。

家族って、本当にいいものだよねドキドキ








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

敬老の日だったんだ~

先日姉貴を高専まで車で送っていくと....

向かいにある幼稚園から子どもたちが列を作って出てきました。

おさんぽ?

姉貴を送って、帰ろうと思ったら...

幼稚園の子どもたちが、ポストにお手紙を入れている。

そうか!

敬老の日のハガキを出してるんだ~!!

うちの子たちはみんなこの幼稚園の出身ですからね~

年間行事大体わかります。

毎年、自分の手形をハガキに押して、おじいちゃんやおばちゃんにはがきを出すんです。

孫からのハガキって嬉しいみたいですよ~

私の両親も、主人の両親も、とっても喜んでました。

そういえば...もえもえが小学校に上がってからは、お手紙は出していないよね~

Skypeでカメラつないで、顔見ながら話したりはしてるんだけどね。

そっちのほうが簡単だから...

お手紙って書かせていないな~

敬老の日にはもう間に合わないけど、ハガキ、きっと喜ぶよね~

写真も貼っちゃおうかな?

なんでもないときに来たら、びっくりするかな~?

運動会の報告とか?

子どもを使って、おじいちゃん、おばあちゃんの喜びそうなことをすると、嫁としての株がグ~ンと上がりますよ~

...って、そのためにやるわけじゃないんだけどね。

子どもたちに、おじちゃん、おばあちゃんのこと忘れないで、感心持って欲しいから。

子どもたちのこと、本気で心配してくれる人がこんなにいるって思えたら、もっと強くなれるでしょ?

大好きは、伝染するので、こっちから、大好き~ってメッセージを送ると、おじいちゃん、おばあちゃんも、もっともっとかわいがってくれるんだよね。

だから、大好きっていうメッセージを送るのはとっても大事。

たまには、電話ばかりじゃなく、お手紙...いいかもね!









学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

兄妹って不思議だよね~

今日、合宿に行っていた上の3人が帰ってきます。

パパとママを独占して、喜んでいた、もえもえですが、だんだん元気がなくなって....

昨夜、寝る前泣きべそかきました。


「どうしたの?何が悲しいの?」

「お兄ちゃんがいないと、こわいんだもん」

「こわいの?ママもパパもいるのに」

「だって、お兄ちゃんじゃないと、もえもえと遊べないんだよ」

「そうなの?」

「ゲームごっこも出来ないし、ママじゃ、ポケモンの絵もかけないでしょ?」

「そうか...それでこわいの?さみしんじゃなくて?」

「だって、こんなに長く帰ってこないんだもん。帰ってこなかったらどうしよう...」


お兄ちゃんのこと、大好きなんだね...

お姉ちゃんたちじゃなくて、お兄ちゃんなんだ....

7つ離れているとはいえ、一番歳も近いからね~

いっしょにいると、いつもけんかばっかりして、泣かされてるのに...

それでもおにいちゃん大好きなんだ~

はたしておにいちゃんにこの妹の思いは通じているのかな?


帰ってきたら、また、冷たく突き放して、いじめるんだろうな~

それでも、妹のほうは、おにいちゃんにまとわりついていくんだよね。

それで、二人で、わいわい、けんかになるの。


仲がいいんだか、悪いんだか....

兄妹の関係って、不思議だな~








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

夏休みのディズニーランド情報、教えて!

我が家では、大事なことは、家族会議を開いて決めます。

夏休みの予定も、家族会議を開いて、全員で何がやりたいか投票して決めました。

発表しま~す。

夏休みにやりたいこと、第一位は...

「ディズニーランドに行くこと!」 6票

全員が投票したんですね~

これだけが、全員の票を集めました。

...ということで、7月の29日金曜日、ディズニーランド行きを計画しています。

誰か、安くチケット、手に入れる方法とか、混雑してるときの、ミニ知識とか、知っている人いたら、教えてくださ~い!!

横浜にいた頃は、よく行っていたんだけどね...

もう、ここに来て17年....

ディズニーランド情報も、かなり古くなってるよね~

子どもは半額っていうのは、電車で見ました!

チケットは前もって、手に入れておいたほうがいいんだよね?

修学旅行で行ってきた、子供達の情報は、どうも、当てにならないんだよね....

誰か、詳しい方がいたら、教えて~!








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

父の日

父の日終わっちゃいましたね~

実は、私その人っても忙しくて、父の日だって忘れていたんです。

そうしたら、お姉ちゃんがちょっと喧嘩しちゃって、頭冷やしてくるって外に行っちゃったの。

そして、メールが届いた。

「帰るの遅くなるかもしれないから、お父さんに父の日ありがとうって伝えておいて。」

それを見て、父の日だ~~って思い出しました。

お兄ちゃんがホットケーキミックスを使ってチョコバームクーヘンを焼いてくれました~

夕飯は、パパにリサーチしたところ、とろろご飯がいいとの事で、それにしました。

ちょっと地味だったけどね。

でも、お姉ちゃんも帰ってきて、家族そろって食べました~

プレゼントより何より、家族がそろって一緒にいることが何より嬉しいなって思えます。

姉貴がもうすぐ家を出るかもしれないって思うとなおさらです。

みんななんだかんだ行ってもパパに感謝してるんだな~って、子どもたちの気持ちが伝わってきて、とってもいい父の日でした。







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

学校行きたくない~っ

もえママです。

今日は、朝から大変でした~

もえもえが、学校行きたくない病になっちゃったんです。

着替えて、ご飯を食べて、もう時間なのに、なかなか行こうとしない。

車で送っていったんだけど...

今度は、車から降りようとしない。

通学路にいると邪魔になるので、学校の駐車場に停めて、一緒に車から出たんだけど、車のそばから動かない。

とうとう泣き出しちゃった。

「学校行きたくない~」

もえもえ...声大きいんだよね...

特別支援学級の先生が気がついてやってきた。

「ねえ、先生と一緒に行こう?」

「いやだ~!」

もえもえが頑固に動かないので、担任の先生に連絡してくれたみたい。

担任の先生がやってきた。

「もえもえちゃん一緒に行こうよ!」

「いやだ~~!」

もう授業の時間。先生困っていたので、私のほうから、先に行ってくださいって言って、行ってもらった。

すると、すぐに去年の担任の先生がやってきた。

「もえもえちゃん、えらいな~ここまで来れたんだ。せっかくだから先生と一緒に教室行こう。」

「いやだ~」

「お母さんと離れたくないのかな~?」

「.....」

「それならお母さんも一緒に行ってもらおうよ」

「いやだ~」

「なんで学校行きたくないの?」

「....」

「わかんない?」

うなづく

「...もう忘れた」

私にしがみついているもえもえ。私と先生の目が合う。

「じゃあ、一回帰って、お風呂入って、涙洗ってからまた来ようか?」

「そうだね。何限目でもいいよ~。先生待ってるから。」

もえもえうなづく。

家に帰って、お風呂に入る。

もえもえは泣きすぎて涙と汗と鼻水でべとべと。

髪を洗ってあげながら、なんで学校に行くのかな?って話しました。

「お勉強はうちでもできるもん」

「でも、おうちでできないおべんきょうもあるよ。」

「どんなおべんきょう?」

「友達とけんかしたり、仲直りしたりする方法。」

「それもお勉強?」

「うん。大切なお勉強だよ。」

「あとは、しっかり座って先生のお話を聞くお勉強。友達と一緒に話し合って調べるお勉強もあるよね?」

「うん。学習発表会のときとかね。」

「それもおうちではできない大切なお勉強。ドッチボールもおうちじゃ出来ないよね」

「ドッチボールは遊びじゃないの?」

「お友達と遊ぶことも大切なお勉強なんだよ。」

「どうして?」

「大人になってからも、お仕事するときには、いろんな人と会って、付き合っていかないといけないの。だから、いろんな人と上手に仲良く出来るように、学校でお勉強しておくのは大切なんだよ。」

「そうか~」

「それにね、大人がみんな一生懸命働いて、お金を出し合って、子どもたちが勉強できるように、学校を作って、先生にお給料払って、教科書も買ってくれてるんだよ。」

「そうなの?」

「そうなんだよ。子どもはみんな、お金がなくても勉強できるように、大人がみんなでお金出し合ってるんだよ。」

「知らなかった。」

「昔は、小さな子どもでも、学校に行かないで働かなくちゃいけない家もあったんだよ。もえもえくらいの子どもでも、お店のお掃除とか、赤ちゃんの面倒見たりして、働いていた子供もいたの。」

「へ~すごい。」

「とっても大変だったんだよ。家族とも離れて、学校に行きたくてもいけなかったんだから。」

「かわいそう...」

「戦争に負けたあとにね、これから日本が強い国になるために、子どもたちにしっかり勉強させなくちゃいけない。だから、みんなでお金出し合って、小学校と中学校のうちは、働かないで学校に行かせるようにしようって決めたの。」

「そうなんだ」

「今も、大人がみんな頑張って働いて、もえもえたち、子どものために、お金出してくれてるんだよ。」

「じゃあ、しっかりお勉強しなくちゃいけないね...」

「そうだね。もえもえは学校行けるかな?」

「うん。頑張って行く。」

お風呂から上がって、ジュースを飲んで、にこにこになって、機嫌よく学校に行きました。

今度は、学校の前で、車を降りて、後ろも振り返らず、元気に走っていきました。

朝の大泣きは、一体なんだったんだろう....

お昼休みには、読み聞かせで学校に行きました。

もえもえはいつものようにやって来て、いつものように教室に戻っていきました。

一度学校に来てしまえば、元気なんだよね....

去年の担任の先生が、よってきて、

「もえもえちゃん、元気ですね~よかった。」

「朝はすみませんでした。一度来ちゃうと平気なんですよねぇ。」

「そうそう、去年もそうでしたよ~」

「一体なんなんでしょうね~。」

「ねぇ~」

「お世話おかけしてすみません。」

「いえいえ、一度来ちゃえばとってもいい子ですから~」

今、何もなかったようにもえもえは帰ってきました。

「学校どうだった?」

「楽しかった!」

....朝のあの大騒ぎは一体なんだったんですかぁ~!?








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

お母さん右手が使えないよ~~って。

今日はもえもえ校外学習でした。

帰ってきたとたん、泣きべそ。

「おかあさ~ん、右手使えなくなっちゃったよ~」

「え?どうしたの?」

「校外学習でころんだの~~~~」

よく聞いてみると、校外学習は午前中。

帰ってきて、私の顔見たら、我慢できなくなったんだって。

握れるし、ひねっても大丈夫。

骨には異常なさそう。

でも、痛がって、泣くんだよ~

どこが痛いの?ってきいても、「わららないよ~」って泣くの。

優しくさすっていたら、親指の付け根のところでびくっとするのが判明。

もしかして、捻挫してる?

あんまり泣き止まないので、整形外科に行きました。

ところが、先生が触ったら、何をしても平気な顔をしている。

一応、レントゲンとって、骨に異常はなし。

湿布するように言われておしまい。

お会計1500円。

あ~あ。1500円あったらおいしいランチが食べられるのに~

でも安心してニコニコになったからいいか~

....ところが!

帰ってきたら、また泣き出したんです~

「今度は足が痛いよ~」

もう、今日は病院行かないよ!

湿布をはって寝かせちゃいました。

困ったもんだ~








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

合羽がない!!

今朝ね~

お兄ちゃんがすごく怒った顔してやってきたの。

「母上!俺の合羽どこ!?」

「合羽?知らない。どこに置いてたの?」

「洗面所にあったはずなんだけど、母上が捨てたって...」

「あ!」

「すてたの?」 

「うん。捨てちゃったかも。」

「この雨の中どうやって学校行けって言うわけ!」

「今日のところは送っていくから許して~」

「送ってもらっても、帰りは?歩かなきゃなんねぇ~じゃん!!」

機嫌の悪いお兄ちゃんを中学まで送って、風邪気味のお姉ちゃんを高校まで送っていきました~

なんで、こんなことが起こったかといいますとですね、ちょっとした勘違いなんです~

中学は合羽も指定のものがあるの。

白い合羽なんだけど、気をつけて乾かすようにしてても、すぐ、かびちゃうんだよねこれが。

白い合羽に、黒く転々とカビが...

洗面所に置いてあった合羽は、袖のゴムのところがかびてたのね。

外の屋根の下にひとつ合羽下がってたから、この洗面所の合羽はおねえちゃんのだと思って...

もう、こんなにかびちゃってるならいらないな~って思って捨てちゃったわけ。

実は、外に下がってた方がお姉ちゃんのだったの。

「男物は上下分かれてるんだから、あんなに長いわけないじゃん!」

そりゃあ、そうなんだけど~なんかそう思っちゃったんだもん。

でもさ~勘違いってそういうもんジャン!!

ごみの収集明日だったから、あわててゴミ袋から出したんだけど...

すぐ着れる状況じゃなかった...

今洗って、カビキラーしてます。

でも、これがなかなか取れないんだよね...

ハブラシでこすったけど、取れないよ~~

ゴミのにおいは取れたから...これでよしとするかな?

もう3年だしね~

新しいの買うのは、もったいない気がするのよね...


誰か、合羽のカビ取る方法知ってたら教えて~!








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

心がもやもやするんだもん

昨日学校から帰ってきたもえもえ。

神妙な顔をして、私に保健のプリントを持ってきました。

「どうしたの?」

「もえもえ、5月病かもしれない」

「え?どうして?」

「だって、心がもやもやするんだもん」

「そうなの?」

「うん。もやもやが消えないの。それって5月病かもって書いてあるよ」

「そうかぁ。それは困ったね~」

「うん。だから宿題もなかなか出来ないの。」

確かに、今日は大好きなガリガリ君がおやつだから、いつものもえもえならさっさと宿題終わらせて、パソコンで一緒にピンポ~ンてお勉強してるのに、今日はいつまでたっても宿題が進まない。

算数の計算1問やるのにぐてぐて~~ってすごく時間かかってるの。

熱があるわけでもなく、おなかが痛いわけでもなく...

本当に5月病??

そこで最終手段に出ました。

「ママのおひざでお勉強する?」

「うん!」

テーブルを使わず、ママのおひざでお勉強。

字がちょっと乱れちゃうし、いつもだったらそんなことさせないんだけどね。

おひざに乗ったら、お勉強速い速い!

あっという間に25問終わっちゃいました。

その後は元気にご飯を食べて、おやつも食べて、ご機嫌です。


まだママに甘えたい年頃には「ママのおひざで勉強」は結構効くお薬ですよ~。






学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

宿題できてないから、学校行けないよ~~

もえもえは最近調子がよくありません。

学校から帰ってくると、宿題しながら寝ちゃうんです。

昨日なんか5時前に宿題しながら...気がついたら床に突っ伏して、まるで柔軟体操してるときみたいな格好で寝てました。

体の固い私には考えられんわ~

そして、そのままご飯に起こしても起きなくって、結局朝まで14時間寝てました。

朝起きて、宿題終わっていないことに気がついて、

「宿題してないから学校いけないよ~あせる」って泣くんです。

先生に連絡帳かいてあげると言って、納得してやっと学校行きました。

連絡帳には

「体調が悪いのか、昨日帰ってすぐ寝てしまって宿題ができませんでした。

宿題していないと学校行けないというので、連絡帳で先生に事情を伝えると約束しました。

今日のところは、宿題忘れでしからないでやっていただけませんか?

勝手言ってすみません。よろしくお願いします。」

って書きました。

先生からは

「宿題はそんなに厳しくチェックしてません。

体調第一!健康第一!で見守ってあげてください。」

とお返事いただきました。

宿題していかなかったからって厳しくしかられたりしないんじゃん!

もえもえは怖がりだからね~

しかられるかもって思っただけでびびっちゃうんです。

姉貴の担任では宿題に厳しい男の先生いましたからね~

もえもえの先生も厳しいのかと思っちゃった。

少しずつでいいから、自分の口から伝えられるようになっていけたらいいな~

今まで上の3人ではこういう心配したことなかったんだけどね...

4人いればみんなそれぞれ性格も違うからな~

無理せず、少しずつ、自立していけたらいいな!






学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

自作のおもちゃ

私はあんまりおもちゃを買わないことにしています。

今いろいろすごいおもちゃあるけど...

自分で作る創造力をなくしてしまう気がするんです。

家にあるいろんな要らないものを使って工夫して、自分でおもちゃを作るのが楽しいって思っているので....

そんなわけでうちの子たちは自分でいろんなおもちゃを作るのが結構好きです。

$フォルスクラブの学習システムで楽しく子育て

これはおにいちゃんが作ったピストル。

もう中3にもなって...真剣に作ってます。

でもすごく楽しそう。

頭の中で設計して、型紙作って組み立てていくの。

結構クオリティー高いんですよ~

この銃なんか、握りのところのフィット感、半端ないですよ~

...って親ばか丸出しですけど。

自分で工夫して作っているときの楽しそうな顔大好きなんです。






学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

自転車のれるかな?

もえもえの自転車練習レポート第一弾です。

まず、高さの調整。

こわがりのもえもえのために、かかとまで両足が着くように、一番低くしました。

そして、またがって、サドルをつかんで(荷台がないのので...)こいでごらんって言ったんだけど...

こわくて全然こげません。

あきらめたパパは、「じゃあ、そのまま歩いてごらん。」

自転車にまたがって、公園を2周したところで、

「もうつかれた~」

第1回練習はそこで終わりでした。

それでも家に帰ってきたもえもえ...

「ねえ、聞いて聞いて!公園2周もしたんだよ!」

ってうれしそうに言ってました。

そして、先日お花見の後の第2回練習。

あんまりこわがるので、最初はひいて歩く練習から。

さすがにこれはできる。

「すごーい! ひとりでできたね!」

といい気分になったところでまたがってこいでみようとしたのだけれど....

こぐのが弱すぎて話しにならない。

こわいからなのか....

全然スピードが出ないから、踏み出した足から次の足まで行かない。

そこで、またがったまま、両足でけって前に進む練習。

少しスピードが出たら両足を前に出してバランスをとる練習。

今日はここまででした。

パパや私がサドルを持って押してバランスをとる練習もしたんだけどね...

すぐ腰が痛くなっちゃってさ~

長く続けられないのよね~(情けないけど)

でも、パパいわく、「前よりずっと上達した。」らしいです。

前回は両足でけることもできなかったんだって。

文字通り、またがって歩いていただけだったらしい。

次はおにいちゃんにでも手伝ってもらおうかな...








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

もえもえの通信簿

今日は終業式でした。

でも、昨日元気に学校に行ったもえもえ。

帰ってくるなりお友達と公園に遊びに行って、夕方まで。

久しぶりにいっぱいお外で遊んで来たのはいいんだけど...

「あしがいたいよ~」

夜になったら成長痛になっちゃいました。

1時間おきくらいに痛いって泣いてました。

そのたびに足をもんでいたんだけど、そのままうとうとすると1時間くらいでまた「痛いよ~」って泣くんだよね。

私も寝不足だけど、もえもえも寝不足で、今朝は起きられませんでした。

目の下にくまできてたし。

ご飯食べながら寝ちゃったので、今日は無理しないでお休みさせました。

電話したら先生が一眠りして目が覚めたら通信簿取りに来てくださいって。

12時頃に学校に行きました。

今日は転勤していく先生の離任式もあったんです。

もえもえは大好きな先生が転勤しちゃわないかドキドキ。

先生に会ってすぐ、先生に聞いてみました。

「私は残留です。来年も3年生の前に立っているかもよ~ってみんなにも言ったんですよ~」

よかった。横のもえもえの顔を見ると不思議な表情をしてる。

うれしくないのかな?

先生とお話して、通信簿もらって、最後にハイタッチして帰ってきました。

帰り道もえもえが聞いてきました。

「先生は違う学校に行っちゃわないんだよね?」

「うん。そういってたでしょ?」

「お母さんが聞いたときに、先生が何に言ってるかわからなくてずっとドキドキしてたんだよ~」

もえもえは残留って言葉の意味がわからなくってずっとドキドキしてたらしいです。

家に帰ってから、二人で一緒に通信簿見ました。

生活の様子に、3つも丸がついていました。

「やった~!すごいね。3つも○もらえたね。

もえもえ頑張ったんだね。」

「でも...ちこくいっぱいしちゃったかも」

「どれどれ、一緒にみてみよう。」

.......

通信簿に遅刻の欄ないんですね~

遅刻や早退は中学からしか書いてないんだね。

今まで気づかなかった。

そして...3月は欠席0。

そういえば先生が言ってたっけ。

「もえもえちゃん、よかった~。来てくれてありがとう。これで出席ね。」って。

とっても遅れちゃったけど、学校には行ったから出席にしてくれたのかな。

「もえもえちゃん、3学期とっても頑張ったから、お母さんにいっぱいほめてもらってね」

通信簿渡すとき、先生はもえもえにそういってました。

もえもえ、とってもうれしそうだった。

姉貴も横から覗き込んで、

「すご~い。3つもまるもらってる~」

「もえもえがんばったんだもん!」

「自分でしなければならないことは忘れずにするも○もらってるジャン。ミーちゃんのごはんもわすれないようにしてよね~」

「もえもえちゃんとがんばってるもん!」

「そういえば...最近は頑張ってるかもね。」

姉貴にも頭なでられて、もえもえご機嫌でした。

今日はパパのお給料日だったので、みんなでパパにご苦労様でした~って言って、もえもえの好きなうどん屋さんにうどんを食べに行きました。

もえもえは大好きなかぼちゃのてんぷら2つとたらこのおにぎりも食べました。

パパにもよく頑張ったねってほめられて今日はご機嫌で、ママがいなくても一人で寝ました。

もえもえが元気だと、私も元気になっちゃうな。

もえもえの笑顔は何よりのお薬かもしれないな。








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円

もえもえの登校拒否!?

連休の後の火曜日。

もえもえったらぐずぐずして学校に行こうとしない。

「がっこういきたくないの?」

「.....いく」

「じゃあ、いこう」

「....いや」

結局10分間ギュウしたあと、遅刻して学校に行きました。

昨日もまたぐずぐず。

「おなかがいたい...」

「そうか。じゃあ学校休んで病院行こうか」

「....がっこういく」

「じゃあ、おくっていこうか?」

「....まだいや」

2日連続って...体調悪いのかな?って心配してました。

よくよく観察してみると、どうも様子がおかしい。

帰ってきてからも、ずっと金魚の糞みたいに私にくっついて歩いている。

姉貴の予防接種に行こうとしたら...

「もえもえも注射する!」

もえもえ注射大嫌いなのに...

変!絶対変です。

よくよく聞いてみると...

「お母さんと離れるのがいやなの。」

地震以来、不安でしょうがないらしい。

仕事で名古屋に行っていたとき、緊急地震速報がなって...

家にいる子どもたちが心配で心配でおかしくなりそうだった。

あれ以来、私自身も離れていると不安になる。

そんな私の思いがもえもえにも伝染してしまっているのかも。

「もし地震がきたら、お母さん急いで学校に避難するから。もえもえは学校でお母さんの座る場所とっておいて。」

「だいじょうぶ?学校まで走れる?」

「大丈夫。一生懸命走るから」

今朝は、ぐずぐずすることもなく、自分でちゃっちゃと準備して登校しました。

実は、私が心配されてたんだね。

もっとしっかりしなくちゃね。






学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月6300円
プロフィール

ももりんご

Author:ももりんご
4人の子供のママです。
大学生二人高校生小学生それぞれ一人づつに成長しました~
みんなForceClub(フォルスクラブ)のe-ラーニング学習システムで楽しくお勉強していますよ~。
気に入っちゃたのでForceClub(フォルスクラブ)の取次店もしています。
Forceで教育が変わる!と信じてます。
そんな私の日常を書いていこうと思います。

カテゴリ
フリーエリア
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア
welcome_user_b05_a.gifwelcome_user_b06_a.gifwelcome_user_b07_a.gif
最新コメント
カウンター
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。