スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏休みに今までの総復習をしましょう!

今日で7月も終わりですね。
皆さんどんな夏休みを過ごしていらっしゃいますか?

私は楽しみにしていた沖縄への里帰りを終え、戻ってきました。
美しい海に癒されて、まだ少しぼーっとしていますが、早く現実に戻らなければ!!

宮古の海

みなさんにお土産がわりに宮古の海の画像を送ります。

さて、この夏休みという時期ですが、受験生にとっては合否を分ける時期といわれています。

みなさん、お勉強は進んでいますか?

学校がお休みの子に時期に今までに学んだことの総復習をしておくと、今後の勉強の進み具合が大きく変わってきます。

夏休みは総復習をして、自分の弱点をチェックするチャンスなのです!

フォルスクラブに登録している人は、是非、小学の1+1からテストコースで算数力チェックをすることをお勧めします。これで自分の算数の苦手がチェックできます。

英語は基礎から入試のコースで文法を基礎からチェックすることがお勧め。

国語は小学国語、文章、入門からやって、読解力をつけることがお勧めです。

こういった総復習をやるのにはやっぱり夏休みは最大のチャンス!なんです。

フォルスは今登録すれば9月31日まで無料で使えますから、ためしに登録して、残りの夏休みをつかって、総復習やってみませんか?

数学や国語がわからなくなってきている子は是非、小学1年まで戻って弱点チェックしてくださいね。

わからなくなった理由は小学校で勉強した基礎にあることが多いんです!!

遠回りなように思えるかもしれませんが、最初に戻ってチェックするのが一番確実で、実は一番早いんですよ。

残りの夏休みを有効に活用してくださいね!







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円
スポンサーサイト

テーマ : 勉強と子供
ジャンル : 学校・教育

さようなら宮古島

三重に戻ってきました~

夢のような宮古島での生活から、現実感バリバリの地元に戻ってきました。

姉貴は、今日さっそく寝坊してしまった。

旅行の疲れもあるとは思うけど、やっぱり環境の違いは大きいかな。

それでも、頑張って今日のノルマは何とか果たして、さっき寝ました。

せっかく宮古で毎朝早く起きて勉強する習慣つけたので、それをキープできるように、頑張ってフォローしなくちゃ!!

宮古島の海を見て、ぼぅ~っとしていると、心がリセットされて、すごくすっきりするんです。

キラキラした海のように、心もキラキラになる気がします。

$フォルスクラブの学習システムで楽しく子育て

長男の嫁として、結婚してから毎年宮古島に通ってきました。

経済的には厳しかったけど、今では毎年行くことが、何よりのストレス解消になっています。

本当に、本当にきれいで優しくて、気持ちいいんですよ。

宮古の海、だ~い好き!!

優しく迎えてくれる、お義父さん、お義母さんも、大好き。

本当の娘のように可愛がってもらってます。

毎年行って楽させてもらってるのに、毎年行っているっていうだけで、いい嫁だって言ってもらえるんだよね。なんか申し訳ないです。

今年も私は子どもたちつれて、海を見てまわって、あとは子どもたちにしっかり勉強させて、あと、洗濯くらいかな自分でしたの。

洗濯も、干しておくとお母さんが取り込んでくれるんだよね。

晴れた日は、朝早くか夕方に泳いで、暑い昼は、みんなでお昼寝して、残りの時間にしっかりお勉強。

受験生にはもったいないくらいゆったりしていて、でも効率の上がる環境でした。

姉貴はしっかり高卒認定用の問題集1冊終わらせてきましたよ!!

帰りの飛行機が飛ぶまで、おじいとおばあは空港のデッキでずっと見送ってくれました。

いつものことだけど、でも、とっても嬉しいです。愛されてるな~大切にされてるな~って感じます。

今も、写真を見ては、ため息が出ちゃう。宮古に帰りたいな~。

また来年いける日まで、頑張って働かなくっちゃ!!

それまで、さよなら!!宮古島!!






学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円

まず、大人が日々元気に生きていきましょう!

子供が自分を好きになるために大人にできること。最後は

●大人が日々元気で楽しく生きて行くこと

子どもたちが、こんな風に生きたいなあと思えるよな生き方ができていたら最高ですね。

でもこの厳しい現状で、なかなか理想通りには、いかないと思います。それでも、前向きに、日々を楽しんで、元気に生きていく姿を見せてあげたいものです。

大人が、うまくいかないことを、他人のせいにして、愚痴ばかりこぼして見せたり、どうせだめだとあきらめたりしていたら、子供だってそうなってしまいます。

子供は本当によく大人を見ています。今の子供たちの様子は大人の鏡だといってもいいでしょう。

まずは大人が変わらないと、子供たちは変わらない。

どんな苦境にあっても、ひとつくらいは感謝できることを見つけられるはずです。

不平を言うより、感謝して、ちょっとでもうれしいこと、楽しいことを見つけて、それにフォーカスして、人生を楽しむ方法を子供たちに見せてあげてください。

けして見栄を張らないでください。すぐ見破られますから。

それよりも、今の状態をきちんと伝えた上で、子どもと一緒に乗り越えていってください。

苦境や我慢は人間を強くします。向上心も生みます。物質的には、子どもに、もっと我慢させてもいいんじゃないかと思います。

ただ、心は豊かに育つように、いっぱい愛情を注いであげてください。

お金がなくても、いや、お金がないからこそ、愛情を感じられることってあると思います。

お金をかけなくても、工夫次第で、楽しめることってたくさんあります。

ゲームを買い与えるより、家族でトランプしてみるとか。我が家は毎週1度家族でゲームするんだけど、すごく盛り上がりますよ。家族の絆も強まります。

ババ抜き、大富豪、ページワン、UNO、セブンブリッジ。ぜひ、この夏休み、家族でやってみてください。きっといい思い出になりますよ。


関連記事

子どもはいつも評価されている。
自分を認められない子どもたち

日本の国教は『世間様教』?

希望のない社会が子どもを追い詰める

自分の生き方に自信を持っていますか?

自分に価値があると思えるときにだけ勇気を持てる

信頼しあえる仲間はいますか?

安心できる居場所はありますか?

自分のことは自分で決めさせてあげてください

target="_self">子供が自分を好きになるために大人にできることって?

子供を尊敬することの大切さ

子供の可能性を信じきれていますか?







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円

池間島に小さな浜を見つけました。

池間大橋に行った時に、島を一周しました。

なんか、素朴な島だったのに、今風のレストランとかがいっぱい作られていてびっくり!!

灯台の近くに小さな浜を見つけました。

$フォルスクラブの学習システムで楽しく子育て

今日は水着じゃないので、浜のわきからがけの上に上って、景色を眺めました。

水がとっても澄んでいて、きれいだった。

$フォルスクラブの学習システムで楽しく子育て

足元にはこんな花も咲いていました。








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円

竜神マブヤーと竜神ガナシー

今、沖縄の子供たちに人気のヒーロー、竜神マブヤーと竜神ガナシーって知っていますか?

私は今回、宮古島ではじめてみました。アニメもあって、小さい子に人気なんだって。

オリジナルグッズもいろいろ出ているらしい。

スーパーでこんなドリンク見つけました。

$フォルスクラブの学習システムで楽しく子育て

ちょっと見ると、仮面ライダー電王のリュウタロスに似ていて、姉貴がリュウタロス好きなので、思わず反応してよって行ったんですよね。

そしたらぜんぜん知らない名前で、聞いてみたら沖縄限定のヒーローなんだって。

TVCMとかにも出てるんですよ。

鈴鹿サーキットのコチラちゃんみたいなもの?

いや、アニメ番組あるんだからもっとすごいよね。

沖縄県全部で人気らしいので、沖縄に来る機会があったらきっと見ることあると思いますよ。

マブヤーとガナシー知っていたら、沖縄の子供とすぐ、仲良くなれるかも!?






学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円

子供の可能性を信じきれていますか?

子供が自分の価値を認められるようになるために、大人の出来ること。

2つ目の提案は、

子どもの可能性を一点のくもりもなく信じること

今の状態がどうであれ、子どもが生きる力を獲得できると、一点のくもりもなく信じてあげてください。

条件で子どもを愛することをしないでください。成績が上がったからほめることをしないでください。成績がよくないと自分に価値がないと思ってしまいます。

子どもがけんかしてきたとき、子どもの前で相手の親に電話するのもよくないです。このようにすると、子どもに「お前では解決できない」と言い渡しているのと同じことになります。

子どもの自分で解決できる力を信じて、子どもを信頼して見守ってください。

姉貴が高専を辞める前に、授業中に吐き気がするほど苦しんでいたころ、精神的な病気なのではないかと、心配になって、精神科の受診を考えていました。

いろいろな情報を集めていたとき、ある精神科のドクターが、「精神科に行って、薬で治療をする前に、お母さんが、とにかく、子どもを信じて、信じて、受け止めて励まし続けてみてください。」と書いていました。

「これは、父親には出来ない。母親にしか出来ないことです。理屈を超えて、母性で信じることは母親にしか出来ない。母親は、どんなに無理に思えてもとにかく本気で信じることが出来る。その信じる力が子どもの心を癒すのです。」とも書いてありました。

それを読んで、今の苦しんでいるそのままの姉貴を受け入れて、「きっと大丈夫。この苦しみから抜け出せる。そして、この苦しみを抜けたときに、姉貴はきっと今より成長できる」って信じて、見守りました。

結局姉貴は学校を辞める決心をして、新しい目標を持って動き出しています。
この目標も、普通に考えたらとっても難しいものですが、誰がなんと言っても、私だけは姉貴を信じて、応援していきます。

頭ではかなり難しいとか、ほとんど無理だろうとかいう考えがよぎりますが、それでも、この子ならきっと大丈夫と言う気持ちを本当に持つことが出来るんです。

誰がなんと言おうと私だけはこの子を信じて、守っていく!と言う気持ちが湧いてくるんです。

親がその気持ちを持てるようになると、本当に子どもが変わってきます。

信じる気持ちには力があります。子どもを信じてあげることが、子どもの大きな力になるんです。

関連記事

子どもはいつも評価されている。

自分を認められない子どもたち


日本の国教は『世間様教』?


希望のない社会が子どもを追い詰める


自分の生き方に自信を持っていますか?


自分に価値があると思えるときにだけ勇気を持てる


信頼しあえる仲間はいますか?


安心できる居場所はありますか?


自分のことは自分で決めさせてあげてください


子供が自分を好きになるために大人にできることって?


子供を尊敬することの大切さ








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円

池間大橋に行ってきました~

昨日は雨の合間を縫って、池間大橋までドライブしてきました。

毎年楽しみなんだよね。きれいな景色と、紅芋もち。

$フォルスクラブの学習システムで楽しく子育て

これが私の好物の紅芋もち。

$フォルスクラブの学習システムで楽しく子育て

こんな感じで、海の見える席に座って食べています。写っているのはもえもえのいとこのねぇねです。

$フォルスクラブの学習システムで楽しく子育て

窓からはこんな風に、下の浜辺が見えます。

この日は曇っていて、雨も降ったので、日が翳っていて、海の色がいつもほどきれいじゃあなかった。

いつもはもっともっときれいなんです!!

しんすけがTVで、「バスクリン入れている」って言ったそうですね。もっともっときれいいですよ!!

この売店にはそのしんすけも来たらしい。写真がありました。ほかにも小林麻耶とか、阿部寛とか、いろいろ来てたよ。

やっぱり、雨が降ってさえも、宮古の海は最高です。






学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円

子供を尊敬することの大切さ。

子供が自分の価値を認められるようになるために、大人の出来ること。

1つ目の提案は、

子供を尊敬すること

この世には、どんなにお金を積んでも、高い地位を得ても、強制では手に入らないものが、二つあります。「愛」と「尊敬」です。

大人の側が子供を尊敬し、受け入れないと、子供たちは大人に心を開きません。心を開いてもらわないと、信頼しあえる対等な関係を築くことは難しいです。

子供たちはとても敏感です。表面だけ理解のあるポーズを作っていても、大人の心の中を見抜いてしまいます。

大人であれ、子供であれ、相手に心を開いてもらいたかったら、こちらから、心を開いて、相手を受け入れる姿勢を示さなければなりません。

世の中には本当にいろんな方がいるので、信じられないような言動をする人もいますが、間違ったことをやっていたとしても、その人を人として受け入れて尊敬することは出来る。とおっしゃっていました。

尊敬できないのは、その相手の問題ではなく、尊敬できない自分の問題であるとおっしゃっていました。

パパにこの話をしたとき、パパは「間違った行動をしているときは、受け入れて、尊敬など出来ない。間違っていることは、間違っているときちんとつたえないとだめだ!」と言っていました。

私の伝え方が悪くて誤解させてしまったのだと思います。

これは放任するということでも、間違っていてもそれをいいと認めるということでもありません。評価し、批判するのではなく、まず人として対等に接するということです。

親は、しらないうちにたくさんのことを子供に期待してしまっています。そして、それは、言葉にしていなくても、子供たちにしっかり伝わっているものです。

子供を愛しているからこそ、子供に期待してしまい、だからこそ、出来ていないところが目に付いて、ついつい口うるさくなってしまう。

それは親の望みであり、大人の都合ではないでしょうか?

愛情の裏返しでもあるこの親の期待が、子供たちを苦しめていることもあることに、気がついていない親もたくさんいるように思います。

今回の講師の方はお子さんが小さいとき髄膜炎になり、命の危険があると言われたことがあるそうです。そのとき、苦しむ赤ん坊を抱えて、夫婦で「生きてさえいてくれたらいい」と真剣に願ったそうです。

そのときに、「生きてさえいてくれたら、自分はこの子の人生の邪魔はしない!」と決心したそうです。

それ以来、子供を評価することなく、子供の自主性を大切に育ててきたそうです。学校の通知表もぜんぜん見ないそうです。先生がどう評価しようとそれはひとつの意見でしかない。と言っていました。

子どもはくもりないすばらしい感性を持っています。生まれてからの期間が長いというだけで、大人のほうが優れているとは限りません。

子どもたちを一人の人として、尊敬し、受け入れること。まず大人のほうから心を開き近づくのです。


関連記事

子どもはいつも評価されている。

自分を認められない子どもたち


日本の国教は『世間様教』?


希望のない社会が子どもを追い詰める


自分の生き方に自信を持っていますか?


自分に価値があると思えるときにだけ勇気を持てる


信頼しあえる仲間はいますか?


安心できる居場所はありますか?


自分のことは自分で決めさせてあげてください


子供が自分を好きになるために大人にできることって?







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円

泳ぐときは、ハブくらげに注意!!

実は土曜日、もえもえとこっそり、パイナガマビーチに行ってきました。

ここはしないから一番近いビーチ。

美しさでいくと、宮古では一番下のランクかもしれないけど、町からすぐなので、たくさんの方が気軽に泳ぎにくるビーチです。

このビーチ、ときどき、ハブくらげが出るんですよね。ほら、注意を促す看板が!

$フォルスクラブの学習システムで楽しく子育て

海にはくらげよけの、ネットが張ってあって、みんなその中で泳いでいます。

前に一度さされたことがあるんだけど、赤く腫れて、大変なんだよ!!

万が一刺されたらすぐに酢をかけてください。私も刺されたときは、看板のところにおいてあった酢をかけたおかげで、軽くてすみました。

地元の人は、パイナガマで泳ぐときは、必ず酢を持っていくんだよ。

$フォルスクラブの学習システムで楽しく子育て

このときはまだ時間が早かったので、地元の人はまだあんまり泳いでいなかった。泳いでいるのは観光客だと思う。

$フォルスクラブの学習システムで楽しく子育て

地元の人は水着で泳がないからね。たいていTシャツと短パンで泳いでいます。おばあたちは、さらに日よけの帽子をかぶって、長袖のシャツを着て、海の中を歩いています。

日焼け予防のためらしい。

それも泳ぐのは、朝早くか、夕方日が沈むころ。

地元の人は、昼間に泳いでいる観光客を、自殺行為だといって、心配しています。

私は宮古島の嫁なので、昼間に泳ぐような自殺行為はさせてもらえません。

昼間に泳ぐならプール。海で泳ぐなら朝か夕方です。

それでもせっかくいい天気なのに海にいけないのがもったいなくって、時々こっそり抜け出して、海を見に行っています。

泳がないで眺めているだけでも、十分癒されます!海風も気持ちいいしね。

またこっそり抜け出して写真とって来ようかな。










学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円

宮古島日記2 宮古祭たのしかったよ~

昨日、おとといと、宮古島では宮古祭が行われました。

夜5時から9時までは、通りに夜店が出て、バンドコンテストもあって、にぎやかでした。

昨日の晩は、ミス宮古も発表されて、大綱引きもありました。

ミス宮古の発表が始まったときに、おじいが、「気をつけて、もうすぐ雨が来る」といいました。

空を見ると黒い雲が流れてくるところでした。

おじいの言ったとおり、しばらくすると雨が降り出しました。

最初はぱらぱらと降り出したんだけど、おじいが、こっちの屋根の下に入れ~というので、かさをしまって屋根の下に入ると少しして、すごいスコール。

バケツをひっくり返したというのにふさわしいような大雨。

ミス宮古の発表会は中断。みんな屋根のあるところに非難しました。屋台の屋根には水がたまって危ないから、みんなでたまった雨水を突っついて流すんだけど、水が跳ね返ってぬれるので、あちこちで大騒ぎでした。

10分くらいで雨はやんで、祭りは再開。

大綱引きは綱が水を含んで、いつもより重くなっていたようです。

もえもえはおじいと一緒に綱引きに参戦!!

$フォルスクラブの学習システムで楽しく子育て

東軍で、豊作を祈願しましたが、残念ながら1勝2敗で西軍に負けてしまいました。

今年は、豊漁になるとのことです。

浴衣やパレオを着た女の子がたくさんいて、夏祭り~という雰囲気でした。

雨のおかげか、ここ数日、宮古島はとっても涼しいですよ~

姉貴も誘惑に負けず、地道に勉強しています。

晴れたら、休憩時間にビーチに海を眺めに行くのが、私と姉貴の一番の楽しみです。

明日晴れたら、ちょっとでいいから泳ごうねと約束しています。







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円

子供が自分を好きになるために大人にできることって?

自分の価値を認められるようになる環境について、もう一度まとめておきます。



このような環境を作るために、子供が自分の価値を認められるように大人は何をしたらよいのでしょうか?

岸見一郎さんが「子育てのための心理学入門」という本の中でこのように言っています。

『問題があろうが、病気であろうが、自分の理想と違おうが、私の大事な人とつきあっていこう。理想の人を頭の中から消し去り、他ならぬこの子どもと一緒に生きていくのだ。この子どもと仲良くして、心から尊敬して生きていく、と決心したいのです。』

絶対人と比較しない。理想化しない。自分の子どもと生きていく決心をする。
当たり前のことのようですが、実は難しいのかもしれません。

知らないうちに、子供に自分の理想や夢を押し付けていることもあるかもしれません。その理想が子どもたちの心に自分を否定する思いを植えつけるのです。

それでは、大人はどうしたらよいのでしょう。

次回からは大人に出来ることをまとめてみます。

関連記事

子どもはいつも評価されている。

自分を認められない子どもたち


日本の国教は『世間様教』?


希望のない社会が子どもを追い詰める


自分の生き方に自信を持っていますか?


自分に価値があると思えるときにだけ勇気を持てる


信頼しあえる仲間はいますか?


安心できる居場所はありますか?


自分のことは自分で決めさせてあげてください







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円

鈴鹿4時間耐久レース

今鈴鹿の町は、夏の風物詩ともいえる、8耐で盛り上がっているのですが、そちらは明日決勝です。

今日は8耐を目指す前のライダーたちが競う、4時間耐久レースの決勝でした。

現役高校1年生でそのレースに出場しているライダーさんに、縁があって、応援しているんだけど、今私は宮古島。応援に行っている友達からメールでの速報を待っている状態でした。

今日は4位スタート。がんばって一時トップに立ったものの、コンビを組んでいたライダーさんがこけて、39位まで転落。それでもそこからがんばって、今26位でゴールしたらしい。

今回のファステストラップも記録したらしいし、本当にがんばったよ!!

今回がんばらないとレース続けられなくなるんじゃないかって心配して、すごく気負っていたらしいんだよね。

なぜかその子の夢を見て、「平常心でがんばれ。もし平常心でがんばって、普段の力が出せてもだめなら、普段の努力が足りないんだから、もっと努力すればいい。そのときだけ、力以上の結果を出そうとしたら、普段の力も出せずに終わってしまうよ。」ってお説教していたんだよね。

それを友達に話したら、そのライダーの子に私からのメッセージとして、「平常心」って書いた差し入れを届けてくれました。

今回はこのような結果になったけど、彼は本当にがんばったと思う!!

心から拍手を贈りたいです!!







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円

自分のことは自分で決めさせてあげてください。

子供が自分を認められるようになる環境。3番目は、

●自己決定が出来る

安心して失敗できる環境にいると、自分の価値を認めて、自信を持って自分の進むべき道を進んでいけるようになります。

終身雇用が崩壊し、いつリストラされるか分からない、今の社会状況の中では、大人でさえ、試行錯誤しながら自分の道を歩んでいます。

子供たちも本当に自分のやりたいことを見つけるまでには試行錯誤が必要です。失敗しても、やり直せる環境があれば、恐れず自分で決定して、行動することが出来るように、なります。

社会に出ると、自分で決定して行わなければならない場面に必ず直面します。そのようなときに、適切な決断を下せるようになるためには、試行錯誤を繰り返しながらも、自分で決断する経験をつむことが必要です。

子供がやってみて、そして、やっぱりやめると決断したときに、「ほら、だからいったでしょう!」と言うのではなく、「やめるという決断ができてすごいね」と励ましてあげてください。

そのような経験をつんでいくことで、指示されたことしか出来ない人ではなく、自分で考えて判断できる人になることが出来ます。

そして、自信を持てるようになり、自分の価値を認めることが出来るようになります。

若いうちは失敗から学べるように、安心して失敗できる環境を与えてあげましょう。取り返しがつかない失敗をしないように、見守り、修正してあげる。最終的に自分で責任が取れないときは、大人が守ってあげる。そのために大人がいるんだと、私は思っています。

中高生のキャンプの企画の、リーダーをしたことがあるのですが、基本的には子供たちに話し合わせて、決めさせる。でも最終決定の前には、大人のリーダーのチェックが入る。

子どもたちが考えて持ってきた案を見て、危ないこととか、配慮の足りないことは指摘して差し戻す。

それを繰り返しながら企画を作っていきます。子供たちは、大人のリーダーにやりたいことをやらせてもらえるように、あの手この手で一生懸命説得してくる。大人側は、なぜそのままでは受け入れられないのか、説明して、改善点を指摘する。

それで失敗しても、大人のチェックが入っていますから、取り返しのつかないようなことにはならないように、配慮しているし、最終的な責任は大人が取ります。でも、その前に、なぜ失敗したのか、考えさせて、子供にも責任を取らせますけど。

大人に守られた空間の中で、失敗を繰り返しながら学べる環境は、とっても大事だと思っています。

家庭の中でも、そのようにしてげられたらいいのですが、家ではついつい、ああしろ、こうしろって指示してしまいがちです。子供が自分で選んで、決めたことは、やる気も高いです。

親にいわれてやっていることは、楽しくないし、やる気も続きません。

子供に自分で選んで決める環境を作ってやれるように、私ももっと気をつけなくちゃと思いました。

関連記事

子どもはいつも評価されている。

自分を認められない子どもたち


日本の国教は『世間様教』?


希望のない社会が子どもを追い詰める


自分の生き方に自信を持っていますか?


自分に価値があると思えるときにだけ勇気を持てる


信頼しあえる仲間はいますか?


安心できる居場所はありますか?








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円

宮古島日記 1

きれいな浜辺見つけました!

来間島の長間浜です。

$フォルスクラブの学習システムで楽しく子育て

姉貴と二人で行きぬきにいったんだけど、今度は水着もって来ようね!と約束しました。

とっても癒されたよ~








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円

安心できる居場所はありますか?  

子供が自分を認められるようになる環境。1番目は、

●安心できる居場所があるかどうか

子供たちが安心して自分をさらけ出せる場所はありますか?

目安は、安心して泣ける場所です。

最初のほうで書きましたが、子供たちはどこにいて評価されていて、世間体に縛られています。そして、その場にふさわしい自分のキャラを作って仮面をかぶって過ごす子供が多くなっています。

子供たちが仮面をはずし素のままの自分でいられる場所があると、自分を認めることが出来るようになります。

あるとき、息子さんが学校でつらい思いをして帰ってきたそうです。そしてそのつらさを母親に語っていたそうです。母親は息子と一緒に泣きながら、ただただ話を聞いていたそうです。

父親は、それを見守りながら、何を言うでもなく、黙ってビールを飲んでいたそうです。

その光景を見ていた小学4年の次男が、ポツリと一言。

「家族っていいな」

子供たちは答えが欲しいわけではないのです。ただ聞いて欲しい、今の自分をしっかり受け止めて欲しいのです。

この親子のように子供と一緒に泣いてくれる家族がいれば、それだけで強くなれるのです。

うちのお姉ちゃんのときもそうでした。抱き合って大泣きして、それから何かが変わりました。(詳しくはここから前に書いた記事を読んでください

ありのままの自分を受け入れてくれる、自分の安心できる居場所。皆さんは持っていますか?皆さんのお子さんはどうでしょう?







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円

信頼しあえる仲間はいますか?

子供が自分を認められるようになる環境。2番目は、

●信頼しあえる仲間がいるか

家族でもいい、友達でもいい、先生でもいい。本当に信頼し合える仲間がいれば、自分を認めることが出来るようになります。

この仲間とは人間関係が対等で、上下関係がないことが大切です。

そのためには、評価しない。叱らない。ほめない。

ほめるのもだめ?と思った方、ほめるのもダメです。

ほめるとその途端に上下関係ができてしまうのです。

評価されることなく、ありのままの自分を認めてくれる対等な仲間がいれば自分の価値を認めて、強くなることが出来るのです。

よく、評価されない、叱られない、甘やかされた状態にいたら、外に出て社会で働けなくなるのではないか?と言われるそうです。

それが実は逆なんだそうです。存在が認められる安心できる場所があれば、外で厳しく評価されることにも耐えられるようになるそうです。

実際にフリースクールに通っている子供たちは、大手の厳しく管理される会社にもアルバイトに行っているそうです。

評価されずに、安心して、一緒にいられる、信頼し合える仲間がいれば、厳しい評価にも耐えていける強さを持つことが出来るのです。

関連記事

子どもはいつも評価されている。

自分を認められない子どもたち


日本の国教は『世間様教』?


希望のない社会が子どもを追い詰める


自分の生き方に自信を持っていますか?


自分に価値があると思えるときにだけ勇気を持てる







学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円

自分に価値があると思うときにだけ勇気を持てる

子どもたちが自分の価値を認めにくくなっている4つの理由について書いてきました。

ここで、もう一度まとめておきますね。


  • 子どもはいつも評価されている

  • 日本人は世間体を気にしすぎる

  • 社会全体に希望がない

  • 大人が自分の行き方に自信を持てていない



今の子供たちを取り巻いている現実は、私たちが思っている以上に厳しいものです。私たちが子どもだった頃とはあきらかに変わってきているのです。

そのことに私たち親が気付く必要があると思いました。

自分の子どもの頃のことを思って、同じだと思って、子どもたちに接していると、子どもの辛さに気がつかずに、追い詰めてしまうことがあるのではないかと、怖くなりました。

今の子供たちに必要なのは、ありのままの自分を受け入れてもらえる場所。自分に価値があると、心から感じられる場所なのだと思います。


「自分に価値があると思うときにだけ勇気を持てる」(アドラー)

日本の子どもたちの理数離れが問題になっていますが、その原因を分析している中で、日本の子どもたちの学習意欲の低さが浮き彫りになって来ています。

調査によると今に本の子どもたちの学習意欲は世界最下位になっているそうです。

学習意欲はどのようにしたら向上させることができるのでしょうか?

日本の子どもたちは恵まれすぎていて、ハングリーさが足りない。とよく言われていますが、本当にそれだけなのでしょうか?

学ぶという行為は、「自分がそのことを知らない」という、自己否定がベースとなっています。でも、ただ、知らないから学ぶというのでは学習意欲は上がりません。

そこに学ぶ理由が必要になってきます。この学ぶ理由が肯定的なものであれば、学習意欲を上げることができるのです。

まず自分を好きになることが大切です。自分が大切な存在であると思えるときに、はじめて、動き出す勇気を持つことができるのです。

自分が大切だと思えたら、もっとステップアップしたい、もっとよくなりたいという意欲も湧いてくるのです。

そして、学んでその知識を習得するとそれが自信となり、さらに学びたいという意欲が高まっていくのです。

まずは自分が価値のあるものだと感じられる環境を作っていくことが子どもたちの学習意欲を高め、学力低下に歯止めをかけるためにも必要となってきます。

では、どのような環境が必要なのでしょう?

次からはどのような自己肯定感を育むための環境を提案していきたいと思います。

関連記事

子どもはいつも評価されている。

自分を認められない子どもたち


日本の国教は『世間様教』?


希望のない社会が子どもを追い詰める


自分の生き方に自信を持っていますか?









学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円

自分の生き方に自信を持っていますか?

子どもが自分を認められなくなっている4つ目の要因は

○大人が自分の行き方に自信がないこと

終身雇用が崩壊し、リストラが進み、この不況の中、父親が子どもに将来の人生設計のモデル提示ができないことが多くなってきています。

幸せな将来のモデルとなるために必要な要素は


  • 生きるに必要な収入

  • 充実感のある仕事

  • 信頼しあえるコミュニティ



家族であれ、学校の仲間であれ、仕事の仲間であれ、そこではありのままの自分を受け入れてもらえると感じられるコミュニティーがあって、やりがいを感じられる仕事があって、何とか食べていけるだけの収入があれば幸せといえるのではないでしょうか。

しかし、実際にその3つの要素を備えて、幸せであると実感している大人が少なくなってきています。

前回書いた社会に希望がないというのにもつながりますが、このような大人の状況を見て、子どもたちは、希望を持てなくなり、自分を肯定する力も弱くなってしまっています。

確かに世の中見回してみると、感謝や喜びの言葉よりも、不平、不満、クレーム、批評、批判、嘆願、などが多いと思いませんか?

お母さんたちの井戸端会議でも、旦那のことのろけている人より、不満や愚痴を言っている人のほうが多くないですか?

これは子どもに大きな影響を与えているのではないかと考えさせられました。

夫婦間が信頼によって結ばれていなければ、家族が信頼しあえるコミュニティーになることは難しいですよね。

まず大人が自信を持って前向きに生きていなければ、子どもたちが自分を好きになることは難しいのだと思いました。

まず、主人の好きなところ、感謝していることを書き出して、その感謝を言葉にして伝えることからはじめようかなと思いました。

動かなければ何も変わらない。
できることからこつこつと。少しでもいい、動いていきたいと思いました。

関連記事

子どもはいつも評価されている。

自分を認められない子どもたち


日本の国教は『世間様教』?


希望のない社会が子どもを追い詰める






学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円

希望のない社会が子どもを追い詰める

子どもが自分を認められなくなっている3つ目の要因は

社会全体に希望がないこと。

今の子どもたちに、何歳まで生きたいか?と質問したらどんな答えが返ってくると思いますか?

60歳以上と答える子どもはすごく少なくなってきているそうです。若くてきれいな(または元気な)うちに死にたいという子が多くなっているそうです。

長く生きていたらきっといいことがある。とか、長く人生を楽しみたい。と思えるような要素が社会の中に感じられなくなってきているのではないかといっていました。

年金問題、少子化問題、福祉の問題。

ニュース見ていても、老後に希望持てないですよね。

生きていれば何とかなるさ。生きているだけできっといいことあるさ。と思えるような社会ではなくなってきているってことです。

自殺者も3万人もいるそうです。こんな社会だから、子どもはありのままの自分を認めるのが難しい。わかりますよね。

関連記事

子どもはいつも評価されている。

自分を認められない子どもたち


日本の国教は『世間様教』?






学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円

フォルスクラブでお金の知識を学べます

先日アメリカに住んでいる友達が一時帰国して、今はアメリカに住んでいるお子さんの話をしてくれました。

その子は今16歳の男の子です。最近友人と事業を始めたそうです。芝刈りの会社を作ろうとしたのです。

チラシを刷って、近所に配ったそうです。最初に1件注文が来ましたが、その後全然連絡がなかった。そこで、何がまずかったのかもう一度検討し、市場調査(どのような家なら芝刈りを依頼するのか探る)をしているという話でした。

アメリカでは学校でお金の知識について学びます。お金をどのようにして作ったらよいのか、どのように運用して行ったらいいのか。

日本ではそのような勉強は経済学部にでも行かないと学ぶ機会はありませんよね。

フォルスクラブの発信元である㈱イーラーニング研究所の吉田智雄社長は、今までずっと講演会の時に言ってきたことがあります。

「これから世界に通用する人間になるためには教養が必要。特にこれからは3つの分野の知識が必要です。

1.英語の知識

2.情報武装(ITに関する知識)

3.ファイナンシャル(お金に関する知識)


この3つを身につける必要があります。フォルスクラブではそのために支援していくように頑張っていきます。」

今まで、英語はそれぞれの学習システムの中にも入っていたし、携帯電話で学べる英単語の学習システムもありました。

情報武装に関しては、ネットにつないでパソコンで勉強していくことで、ネットに関する知識を学んでいけるようにフォローしてきました。

でもお金に関する知識を学ぶシステムはありませんでした。

今回やっと社長の念願でもあった、お金の知識を学ぶサービスを提供することになりました。

7月からフォルスクラブの会員向けに経済セミナーを開催することになったそうです!

社長は常々日本人はお金に関する知識を学ぶ機会がない。預金と貯金の違いさえわからない人が多い。これではいけないからお金の知識を学ぶ機会を作っていきたい。と言っていました。

今の時代、自分の財産は自分で守らなければいけません。

これは、そのために必要なお金に関する知識を学ぶセミナーです。

私も学びたいと思っていたので、やった~!と思ったのですが、日程が合わないので今回は参加できません。主人は休みをとって参加する!と張り切っています。

日程は以下の通りです。

7月20日 14時~16時 大阪 新大阪江坂東急イン満席

7月22日 14時~16時 名古屋 マリオットアソシアホテル

7月28日 14時~16時 東京 ベイコート倶楽部ホテル満席

フォルスクラブ会員の方のみ参加できます。

会費は会場費のみ(大阪、名古屋500円。東京800円)いただきます。

この機会にお金の知識を学んでみませんか?これから本当に必要となる知識だと思います。

各会場70~100名の定員があり、定員になり次第、締め切りますので、お早めに申し込んでください。

大阪会場と東京会場は満席になりました。

東京は次回は9月1日(水)14時から池袋サンシャイン文化会館の予定です。参加希望される方はお早めに申し込みください。

参加を希望する、フォルスクラブ会員さんは、フォルスクラブのHPにログインして、サポートページをクリックすると、「お知らせ」のページに申し込み用紙がありますので、それに記入して、FAXで申し込んでください。

詳しくはここから、IDとパスワードを入力して、サポートページを開いて、「経済セミナーのご案内」を見てください。





学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円
プロフィール

ももりんご

Author:ももりんご
4人の子供のママです。
大学生二人高校生小学生それぞれ一人づつに成長しました~
みんなForceClub(フォルスクラブ)のe-ラーニング学習システムで楽しくお勉強していますよ~。
気に入っちゃたのでForceClub(フォルスクラブ)の取次店もしています。
Forceで教育が変わる!と信じてます。
そんな私の日常を書いていこうと思います。

カテゴリ
フリーエリア
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア
welcome_user_b05_a.gifwelcome_user_b06_a.gifwelcome_user_b07_a.gif
最新コメント
カウンター
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。