スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子育てはすき焼きと同じ?

中学校の家庭教育学級で学校のカウンセラーさんのお話聞いてきました。




いろいろ勉強になりました~目




今日はその中で心に残った言葉を紹介しま~す。


「子育てはすき焼きと同じ」





どういう意味だと思います?





「過保護なくして親離れはない」 by河合隼雄




ともいっていました。




すき焼きの味付けは 「さしすせそ」 の順番。


まず砂糖で甘く味付けてから醤油で辛く味をしめる。




甘え足りないから離れられない。


しっかりと依存した体験があるからこそ自立していける。




つまり、まずしっかりと愛情を注がれ、もう十分って思うほど


思いっきり甘えた経験がないと


自分から自立して離れていけない。


心のどこかで、本当はもっともっと甘えたいのに~って思っている間は


親離れして自立していくことはできないってこと。




親にどっぷり依存した状態を経験したからこそ、自立していけるって言っていました。




子どもが、もういいよ~もう子どもじゃないんだから~って 思えるくらい、


愛されて保護されているって感じたら、


自分から親離れして自立していくよってことかな。




だからこその 保護。


子どもが要求している以上の保護(愛情?)を与えるってことかな?


満足してもういいってなるくらい。


そこで満足した経験がないと、


いつまでも心のどこかで親の愛情を求め続けちゃうよみたいな。




保育の授業で(実は保育士の資格持ってるんです~)




「子どもをぎゅ~って抱きしめてごらん。


精神的に満たされている子は10秒もすると、もういいって自分からいうよ。


1分たっても自分から離れたがらない子は


先生が怖くてもういいっていえない子か(笑)


普段から愛情に飢えている子だよ。」




って先生が言ってたっけ。






1分か~...私毎日もえもえにギュウ~してるけど、


時々いつまでたっても、もっともっとっていうときあるんだよね...


まあ、先生と母親だと違ってくるんだろうけど...


(そのまま寝ちゃうときもあるし...)




たいていそんなときは忙しくてあまりかまってやれなかったあととか、


叱ったあととか、お兄ちゃんとけんかしたときとか。


もえもえが不安になっているときなんだよね。




大丈夫、愛されてるって感じられるまでギュウしていたいんだよ。




そこで満足するともう安心して、自分からとっとこ出掛けて行っちゃう。


(または寝ちゃう)




思春期の反抗期や自立だって基本的にはおんなじで、


親に、大人に愛されている、守られているからこそ


安心して反抗して...巣立っていくってことらしい。




ここで注意点をひとつ ビックリマーク




過保護 と 過干渉 は違う!!





過保護は子どもの要求を満たすため、


過干渉は大人の要求を満たすため。   だそうです。





過干渉は子供の成長を妨げる悪玉だそうです。





一緒に参加したお母さんと





「勉強しろ~ってあんまりいったらあかんてことやな~」


「でも試験まえのこの時期にそれはきついな~」





って話していました。





まあ、それだけじゃあないと思うんだけど~







皆さんは過保護? それとも過干渉?


ペタしてね

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

12 ■Re:ためになりました

>みろみんさん
コメントありがとうございます。
そうですよね。
親が精神的に成熟していること大切ですよね。
私はどうだろう...?
子どもの言い返されてもあたふたしたり感情的にならない冷静さ...必要ですね。

11 ■ためになりました

誤保護にならないよう気をつけねばと考えてます。
親自体も精神的に成熟していたら防げるマイナス面てありますよね。

『勉強しなさいよ』
『そうやって言うからしたくなくなる』
『やってるのに追い打ちかけて言ってるわけじゃない。やってない子に言うのは当然だべし』
てな感じでやっております。

10 ■Re:同感です

>muffinさん
コメントありがとうございます。

そうですよね~家庭が安心して過ごせる場所であるってことは大切ですよね。
そんな家庭を作っていけるように...がんばります!!

9 ■同感です

なるべく小さい時から小学校、中学校と家族で過ごす時間を大切にし、家族というものが本当にたのしくて、ここにいれば安心、愛情が一杯という風にするとかなり落ち着いたティーンエイジャーになると思います。かえる場所があり、そこに帰ると愛情があるというシチュエーション、不安定な高校生には一番大事なものだと思います。

8 ■Re:充電・・・

>あつみかんさん
充電ですか...確かに、心の充電ですね!
本当にパワー沸いてきますものね!!

河合先生の講演行ったことあるんですか!
私今回紹介されてまず本読もうって思っているところです。

7 ■Re:保護と突き放し

>しんけんれっどさん
そうですよね。
自立を促す過保護....
過干渉ではなく。

子どもが自分でできることを手を出しちゃうのは
過保護じゃなく過干渉かな?

その辺の過保護と過干渉の違いも難しいですよね。

6 ■Re:無題

>苺子さん

ねえ...すきやきっって何で!?って思いますよね!
インパクト強い言葉ですよね~!!

5 ■充電・・・

末っ子には、よく充電!充電!っていって、よくハグしてました
本人も時折、笑いながら充電っていって寄ってきたました
照れくさそうでもあり嬉しそうでもあり..・・・
ところで、河合先生の講演会いきました
なつかしいです
いい先生でしたよね
残念です(´・ω・`)

4 ■保護と突き放し

親って大変だと思います。
保護と突き放しの相反するワザを両立させなきゃ行けない。
中学生ともなれば、もう自分でできるようになって欲しい。でも大学生だって自活するにはまだ早い。なおさら幼少期の愛情は深くなくては、満たされていなければ、心にすきま風がおきちゃう。
河合隼雄さんの過保護にナットクです。
過干渉にせよ、放任にせよバランスが崩れていると子供にはいい影響はないですよね。
いろいろ考えさせられました。
ありがとうございます!

3 ■無題

すき焼き…。
すき焼きなんですかぁ☆

2 ■Re:なるほど~

>flavaさん
そうなんですか!!仲間がいて嬉しいです!!
そうですよね~
うちの場合はハグ&スリスリですが、
子どもが嫌がるまではやっていいんですよ!!

そのうち嫌でもしてくれなくなる日が来るんだから...

それ思うと寂しいです~
その日が来たら
今度は親が子離れする番なんでしょうね。

1 ■なるほど~

息子が参加してるソフトつながりのママさんと話してたら、みなさんハグ&ちゅーーしてるそうです!
小学校6年生の子にも!
みんな同じでよかった~♪って嬉しくなっちゃいました。^^
ほわ~~としてて闘争心はないけれど(笑)
イケズそうな子はいないですね。
子供が離れていくまでハグ&ちゅーしてもいいんですね!ヾ(@^(∞)^@)ノ
プロフィール

ももりんご

Author:ももりんご
4人の子供のママです。
大学生二人高校生小学生それぞれ一人づつに成長しました~
みんなForceClub(フォルスクラブ)のe-ラーニング学習システムで楽しくお勉強していますよ~。
気に入っちゃたのでForceClub(フォルスクラブ)の取次店もしています。
Forceで教育が変わる!と信じてます。
そんな私の日常を書いていこうと思います。

カテゴリ
フリーエリア
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア
welcome_user_b05_a.gifwelcome_user_b06_a.gifwelcome_user_b07_a.gif
最新コメント
カウンター
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。