スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人のできること その1

前に書いた中学校のスクールカウンセラーさんの講義の続き。




思春期は第2の出産。


大人に生まれ変わる時期。


親も子も苦しんで当たり前だよね~って書きました。




そこで、じゃあ、大人は何ができるのかっていう話です。




7つ項目あげてくれたんだけど、今日はまずその1。




「子どもの世界に触れてみる」





子どもとよいコミュニケーションをとるためには


子供のことを知らなければなりません。





子どもをよく観察して、耳ダンボにしてリサーチして、


子どもの好きな音楽、子どもの好きな本、漫画、ゲーム...


今子どもの好きなもの興味のあるものに触れてみましょう。





子どもの好きな音楽を聴いてみる。


子どもの読んでいる本を読んでみる。


そこから共通の話題が生まれてきます。





そしてその共通の話題をきっかけに


子どもと向き合って話せるようになっていくのです。





...ってことでした。





たしかに...私が、姉貴(長女高2)と仲良しでいられる理由のひとつに


音楽や本ってあるかもしれない。


...というか今のあの子の頭の中で音楽やアニメ(漫画も含む)や


本の占めている割合ってすごく大きいからな~


親としてはもう少し勉強の占める割合増えて欲しいけど...


実は勉強はもう私のついていけないというか


理解の範囲を超えたことやっているので、


話し聞いてもちんぷんかんぷんなんだよね~




電車で出かけるときとか、子どもたちに


「ねえ、なんかお勧めの本ない?」...ってきくんだよね。


そしてすすめてくれたのを読んでみてる。


音楽も遠出するとき、もって行きたい曲のリクエスト取る。


そして車の中でみんなで聴く。


もちろん私やパパのお勧めもかなり入っているから、


うちの子たちは70年代80年代の曲詳しいですよ~




まあ、こうやって、お互い理解しているってことたしかに大きいかも。




子どもたちが銀魂っていう漫画が好きで、


パパがそれ読んでハマちゃって、新刊買ってきたら、


パパすごい人気者になったもんね。


親子でよく銀魂の話してるもの。


銀魂の録画予約失敗すると一番怒るののパパだし...


そんなパパだから話せるってことあるんだと思う。


そういう共通の話題って必要だよね。


もう中高生だけど、娘たち結構パパと仲良しです。




大人の方から子どもの世界をのぞきに行くって大切かも。


関心持ってもらえてるって感じてもらえるしね。


自分の好きなもののこと認めてもらえると、なんか嬉しいもんだよね。


同じもの好きだと心が近くなるきがするし、話も弾む。




よく娘の友達に言われます。


お母さんとそんな話できるんだ~いいな~。


まあ、単に私が子どもなだけかもしれませんが。


漫画もゲームも結構好きですからね~。




でも最近娘たちの読む量にとてもついていけなくなってきてます~


次々新しいのでるんだもんな~


それに4人4様になってきたからね~


ああ、本読む時間がもっと欲しい~

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

8 ■こんばんは

ペタありがとうございました。m(_ _)m

7 ■無題

もえママさん
今日のペタありがとーございます!
良かったらまた来て下さいねっ (*^▽^*)

6 ■Re:銀魂!(笑)

>ルノアさん
コメントありがとうございます。
ルノアさんも銀魂すきですか…
笑えますよね。
家の家族はけんかすることもありますけど
けんかもコミュニケーションの一つと思いながら日々を過ごしています(笑)

5 ■銀魂!(笑)

私も好きで家族みんな見てます♪笑えますよね~♪ケツアゴ!(笑)
子供と共通の趣味や話題をもつことって、子供にしてみたら親が友達みたいに身近に感じたり、一緒にはしゃげて楽しいんだと思います♪もえママさんちの皆さんはしっかり自然にコミュニケーションが出来てて和になってて、どんな時もきちんと話し合える関係なんですね♪素敵デスw

4 ■Re:そうですね

>ローズさん
素敵な親子ですね~

たしかに高校生にもなると対等に話せるようになりますよね...
うちは女の子なのでもう、本当に友達感覚というか...結構頼りにしちゃってます。
お姉ちゃんが学校行けなかったときも一緒に悩んでくれたし、愚痴も聞いてもらちゃったな~
数学や化学も教えてくれるけど...
聞いてますよ~ちんぷんかんぷんだけど。
内容じゃなくて、あ~成長したな~って感動しながら(;^_^A

3 ■Re:無題

>みぃさん
好きな人の好きなものだから好きになったり
好きな人のやっていることだからきになったり..
そういう純粋な気持ち大切にしたいなあ。

何でこれがすきなのかな?
これのどこが好きなのかな?って思って聴いたり読んだりしていると、たいていいいところひとつは見つけられるものですよ。理解したいって気持ちがあればね。
いいお母さんになってくださいね!!
今の気持ち忘れなければ、きっとなれるよ!

2 ■そうですね

家も息子と結構腹割って話せますね~

未だ、世の中の不条理に反発する気持ちを、汲みながら、対等に話をする。

最近の高校生は、っていうか、最近の子供は、われわれが、学校でフツ~に習った基本的な常識を、端折られて授業を進められたようで、社会や国語力が、弱いようです。

そういう話題を、噛み砕いて教える、彼が学校で学んでいる物理や数学を、軽く(笑)教わる。
これでも、話が対等に進んで、お互い尊敬~って感じで、いい関係が築けているかな?

やはり、お互いを認め合って話すことが出来れば、いい関係は築けますよねo(^-^)o

1 ■無題

そぉですねぇ。

親もそうだけど友達や恋人でも自分の好きなものを好きと言ってくれる、興味をもってくれる。

それだけでも自分に感心を持ってくれているって思えるからうれしいし、もっと話そうって気持ちになりますよねー(´▽`*)

自分に子供ができたらそんなお母さんになりたいなぁ☆★
プロフィール

ももりんご

Author:ももりんご
4人の子供のママです。
大学生二人高校生小学生それぞれ一人づつに成長しました~
みんなForceClub(フォルスクラブ)のe-ラーニング学習システムで楽しくお勉強していますよ~。
気に入っちゃたのでForceClub(フォルスクラブ)の取次店もしています。
Forceで教育が変わる!と信じてます。
そんな私の日常を書いていこうと思います。

カテゴリ
フリーエリア
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア
welcome_user_b05_a.gifwelcome_user_b06_a.gifwelcome_user_b07_a.gif
最新コメント
カウンター
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。