スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人にできること その7

思春期の子のために大人のできること


ついに最後の7番目です。




大人自身が元気に、人生を楽しむこと!





大人が自分の世界を持っていて、


人生を楽しんでいる姿を見せること!


それによって子どもが大人になることへの不安を少なくすることができます。





そして、大人がしっかりストレスマネジメントをしていること。


大人が子どもの自立で空の巣症候群にならないようにって言っていました。





そこで調べましたWikiさんの出番です。





空の巣症候群(からのすしょうこうぐん、empty-nest syndrome)は、40代から50代の女性によく見られる抑うつ症状
。子育てが終わり、子どもが家を巣立っていったあたりから出てくる事が多いので、こう呼ばれる。燃え尽き症候群
五月病
などとも似通ったもの。子どもが自立し、夫は仕事で忙しく、構ってくれず、夫婦生活もないに等しくなり、涙もろくなり、夫の定年が近いというと、退職、即離婚
といった方に展開していく事もある。





大人が脱力感で無気力になってしまわないように、


ストレスは少しずつ発散していくことが大切だそうです。


ダムが決壊するまで溜め込まずに、


少しずつ放水していく方法を見つけてくださいといっていました。








怖いですね~空の巣症候群。


あんまり子育てだけに没頭して、子どもがすべて~ってなっちゃうと


きっとこんな風になっちゃうのかも。


子育てのほかにもささやかでいいから自分の世界、


自分の楽しみを持ってくださいって言ってたけど...





私の世界って何かな~


趣味はいっぱいある。


結構好きなこともしてる。


ブログもお仕事も楽しいし...





パパはライブやっているときとか本当に楽しそうで、


すごいうらやましいな~って思う。


子どもたちもそう思っているみたい。


ライブ前に一生懸命練習している姿もいい見本になっていると思う。





私は...子育てより楽しいことは今のところまだないかも。


子どもたちの笑顔が見れるのが何より楽しみなんだよな~


音楽も好きだし、バンド演奏とかすごく楽しいけど、


家族が一緒じゃないとつまんないんだよね。


もえもえの大好きギュウ~がなくなったらと思うと


寂しくて寂しくて...


きっとたえられないよ~しょぼん





...と思っていたのですが、


ぺこママさんにコメントもらって、お返事書いていたときに


ふっと心に湧いてきたんですよね。


「今すぐはなれるわけじゃない。


子どもが自立するまでに自分も成長していけばいいんだ!」 って...





もえもえはまだ小学1年生。


中学になるまでだってまだ6年あるもの。


その間にもえもえと一緒に私も成長していけばいいんだって思いました。





今のもえもえとラブラブなこの幸せを大事にしながら、


パパとの時間も大事にして、


二人になるときの準備もしていきたいと思います。




そのときまでにはきっと姉貴もおねえちゃんもおにいちゃんも自立して、


その度に少しずつ私も子どもが自立して行く寂しさにもなれていけるかも。




急がなくても、あせらなくてもいいかなって思えました。




大人っていいな、大人って楽しそうって思ってもらえるような、


元気な大人でいたいです。


愚痴ばっかりじゃなく、楽しい笑顔で子どもと接していたいです!


今のこの幸せな子どもたちと過ごせる貴重な時間を


思いっきり楽しみたいです!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

9 ■ペタありがとうございました(^o^)/

初コメです。

記事を拝見しました。

何だか、もえママさんのご家族が羨ましいです。

僕は、大人に憧れて育った方ではないので、もえママさんのようなご家庭に生まれていれば、もっとのびのびと自分の人生を生きていけたのかなと思います。


実は僕は、自分の将来のことで家族と自分の狭間で悩み、その結果、精神病にかかりました。

この病気と向き合って、もう6年になります。

この6年間、病院に行かなかった時期も、そして病院に行っている時期でさえ、家族には中々病気を理解してもらえず、病気をする前よりも思い悩むことが多かったです。

子供にとって、一番辛いのは、最後に一番頼りになるはずの家族に、自分を理解してもらえないこと。

僕は家族に精神病を、単なる僕の“わがまま”としか思ってもらえず、随分罵られました。

病気になる以前からも、両親とは進路のことで度々衝突しましたし、嫌な部分も沢山見てきました。

「夢なんてくだらない」
「現実を見ろ」

僕はそんな両親の姿を見るたびに、「大人になってこんなに心が荒むくらいなら、大人になんてなりたくない」と思ったものでした。

でも、26歳にもなってみると、確かに色々知りたくないような汚い世界も見てきましたが、それを経験したからこそ、分かることもある。

色々傷付いた経験があるからこそ、人を思いやることも出来る。

今は、そう思います。

でも僕は、出来れば子供たちには希望に満ちた導き方で、綺麗な心を持つ大人に育って欲しいと思っています。

いずれは汚い世界のことも知らなければならないかもしれませんが、でも親がその悪い見本になる必要はないと思います。

やはり親は、子供がいつでも安心して寄り添うことの出来る存在であるべきだと思います。

どうか、もえママさんのお子さんが、ご両親からの愛情に満ちた、素晴らしい大人に成長されますように。

8 ■Re:無題

>みんさん
いや~家にはお二人の写真は結婚前のラブラブなのしかないので...(お姫様ダッコの...)
今もラブラブなものだと...(-^□^-)

でも二人になったらしたいことあると違うよね。楽しい老後が送れそうな気がするもん。

7 ■無題

>パパさんとラブラブだってことで
これ↑爆!!
同じ家に居ながらにしてすれ違い人生です。
「子供が大きくなったら、もっと大事にしてあげるからね。」と常々から言っています。
だから早く子供に大きくなって欲しいのかもね。

私は子供が大きくなったら、一人で色んなことがしたいので、夫が空の巣症候群にならないことを願うのみです。

6 ■Re:無題

>みんさん
そう思えるってことはパパさんとラブラブだってことで、うらやましい限りでございます。
(なかよしだもんな~今もでしょ?)

確かに寂しくてぼ~としているっていう時間はもったいないかもしれませんね。

頭と心は違いますからね~
わかっていても...とならないようにガンバリマス!

5 ■無題

まだ子供が小さいのに「早く大きくなってとっとと出て行ってくれないかな~!?」と思っているぐーたらな母ですので、自分が空の巣症候群に襲われるってちょっと想像できないです。

人生、空虚な気持ちを感じている時間があるほど長くないと思います。....って、こんなことを良いながら以外と寂しさが襲って来たりしてね。

4 ■Re:大人が、色々なことを放棄しているのでは…

>NikonOyajiさん
コメントありがとうございます。
おっしゃるとおりだと思います。
みんながみんなとは思いたくありませんが、
PTAをやっていても、買い物に行った時にも
...責任転嫁とか、権利だけ主張して責任はとろうとしないとか...

大人がこんなじゃダメだよねあ~って思うことたくさんあります。
まずは自分がしっかりと責任ある行動をとって、子どもに背中を見せていく。小さい力ですが、その思いが広がっていけば、社会を変える大きな力に慣れるかもしれない...なんて思っています。

3 ■大人が、色々なことを放棄しているのでは…

最近、特に思うのですが、大人があらゆることで、
自信をなくしてというか、責任を放棄しているの
ではないでしょうか?
会社でも、社会でも、誰かがやってくれるとか、
部下に責任を押し着せるというか、何か変な風潮
が流布していますよね。

他人には、すぐに諫言たれるが、自分のことには
責任を持とうとしない。
そのような、大人の背中見て、成長した子供たち
が、不良な行いしても、その原因がどこにあるの
か、あったのかを省みようとしない。

いつから、このような、不幸な世界になったのだ
ろうか?

ペタありがとうございました。

2 ■Re:感激

>ぺこママさん
大ファンだなんて~なんか恥ずかしいけど
ぺこママさんが共感してくれてるってこと、とっても嬉しいです。
腰の手術受けたんですか!大変でしたね。
実は私も腰ヘルニアなので、動きに制約あったりするんですけど、家族は私が腰悪いの知っているから、重いもの持たないようにフォローしてくれるんだ。その優しさが嬉しいです!
私にとって子どもの笑顔が元気のもとになっているように、子どもにとっても私の笑顔は安心できる支えなんだと思って、がんばってます!
一緒にがんばりましょうね!!

1 ■感激

もう 私、もえママさんの大ファンです(^-^)/
ブログみるたび、ウン!ウン!SOだよね SOだよな って思うことばかりで!こんなに同じ考え方できる人、いたんだあ~と…。今、私は腰の術後で自分のやりたい事できないのですが、私が毎日をいきいきと過ごすことが1番大切なことで、そんな姿を子供達にみてもらうことが子供にとっても大切なのだろう。と、思っています。 
プロフィール

ももりんご

Author:ももりんご
4人の子供のママです。
大学生二人高校生小学生それぞれ一人づつに成長しました~
みんなForceClub(フォルスクラブ)のe-ラーニング学習システムで楽しくお勉強していますよ~。
気に入っちゃたのでForceClub(フォルスクラブ)の取次店もしています。
Forceで教育が変わる!と信じてます。
そんな私の日常を書いていこうと思います。

カテゴリ
フリーエリア
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア
welcome_user_b05_a.gifwelcome_user_b06_a.gifwelcome_user_b07_a.gif
最新コメント
カウンター
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。