スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心配は心配を呼ぶ

先日先輩お母さんと話していて、


いろいろ教えてもらいました。


そのときに心に残った言葉は、


「心配は心配をよんじゃうから気をつけて」



子供をさだてる魔法の言葉とか...いろんな育児書なんかでも


子供はほめて育てる!!とかよく書かれているじゃない。


私もなるべく肯定的な言葉を使って、


子供を批判するのではなくほめるようにしよう...とか


普段から気をつけてはいるつもりなんだけど、


なかなか、思うようにいかないのが子育てじゃないですか。


現状が好ましくない状況だなあって思ったときに


その問題点に目を向けて、心配していると、


その心配が子供に伝わって、子供も不安になってしまうんだって。



満足できない現状にあっても、


その中によかったと思えることを見つけ出して感謝したり、


現状を嘆くのではなく、こうなったらいいな~っていう


夢とか希望に目を向けて、


こうなったらいいね~って言い続け、願い続ける。


そうすると思考が前向きになって、


好ましくない現状から抜け出せるんだって。



まあ、簡単な例を挙げると...


志望校に合格できなかったらどうしようって親が心配すると


子供も不安になってしまう。


合格できるといいね~って言い続け、願い続け、


いつも合格したときのイメ~ジを持っていると


成績も伸びていくよ~


....ということです。



ついつい心配しちゃうんだよね。


子供を信じたいんだけど...心配しちゃうの。


まず親が子供を信じて、ど~~んとかまえていてあげることが


受験のとき一番子供の助けになるんだそうです。


まずは私が意識改革しなくちゃ!!



受かるといいな~受かるといいな~受かるといいな~...


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

18 ■Re:いいこと教えてもらっちゃいました

>SMILEさん
コメントありがとうございます
私も先輩ママに教えてもらいました。
私もまだまだできていませんが、
気をつけていきたいと思います。

17 ■いいこと教えてもらっちゃいました

ありがとうございます♪

私は、かなり心配性。
だからプレッシャーかけているかもです(T_T)

母子家庭なもんで余計に、受かって欲しいとか思って。

気づいたら心がけたいです(^^)

16 ■Re:無題

>まなみさん
うん。深く考えたらすごく深いかも。
でも大切なのは、気持ちが伝わるってことかな。

15 ■無題

なんだか・・スゴク
深いですね(>_<)←

14 ■Re:無題

>祥子さん
励ましのお言葉ありがとう!!
そうだよね・・・
心配症なのは私だけではないよね。

でもだからって心配していていいって訳じゃないもんね。親もがんばらないと!!
ありがとう!!

13 ■Re:皆さんのコメントからも学びますね^^

>mimimamaさん
皆さんのコメント本当にありがたいです。
コメントいただくと、さらに深くいろいろ学べたりするんですよね~
ほんと、ありがたいです。

12 ■Re:無題

>いとさん
コメントありがとうございます
子供の味方でいることかぁ・・・
いつでも味方でいたいと思っているんだけどな・・・
だからこそ心配になっちゃって、
うるさがられたりして・・・
子供の気持ちが分かる親でいられないと
味方だと感じてもらえないのかもしれませんね・・・

11 ■無題

確かに、そうだよね!わかっていても、いがいと心配もしちゃいますよね(◎-◎;)
それはある意味、普通なのかもよ!でも、親は親なりに頑張りましょ(^^)v

10 ■皆さんのコメントからも学びますね^^

もえママさんのブログにはコメント多くて。。。そのコメントからも、私は良く学ばせてもらってます(*^_^*)

9 ■無題

以前にペタを頂いたものです。ありがとうございました^^
私はまだまだ子供ですが、やはり親に応援してもらえるというか、味方で居てもらえることほど嬉しいことはないなと感じます。それは今、私が親にそうしてほしいからなんですが…(笑)
あんなブログでよければ又いらしてください(*^_^*)

8 ■Re:褒め過ぎもダメらしいよ

>みんさん
褒めすぎの弊害か~
日本でもある気がします。

褒めすぎというか、
叱るべきときにしかれなくなっているという感じだと思うのですが。。。

7 ■Re:大丈夫(^^)v

>ポーさん
すばらしい体験談をありがとうございます!!

そうですね。
どんなに隠しても心の思いって伝わるものかもしれませんね。
特に親子だとなおさら!

もっと自分が強くならなければ。。。

6 ■Re:いいお話ですネ

>Aイ笑楽フォルスWatadaさん
信じること大切ですね!
ありがとうございます!

5 ■Re:私の母親

>marさん
そうかあ、やっぱり心配しすぎはうざいよね。
心を配るか。
それは心配というより配慮かな。
やっぱりバランスが大事だね。
コメントありがとう。
参考にしてがんばります!! 

4 ■褒め過ぎもダメらしいよ

アメリカでは一般的に子供を褒めるのですが、最近では褒めすぎることの弊害が問題視されています。誰かに持ち上げてもらわないと何もやる気が出ない子供たちです。

まぁ、日本ではそんなことはないと思いますので、褒めるに値することはどんどん褒めて不安要素は取り除いてあげるのが良いんでしょうね。

うちの子たちは本当に良くケンカをするので、我が家の場合は「怒りが怒りを呼ぶ。」って感じです。

3 ■大丈夫(^^)v

引き寄せの法則みたいな感じでしね(^-^)


お子さんだけでなく、他の人とのコミュニケーションでも、心の内が波動で伝わってしまうみたいですね(^-^)


心の波動は、本当に伝わるんですよね。


言葉で肯定的な言葉でも、不安や胸の内が伝わる。


ある意味、波動って凄いと思ってしまいます(^-^)


私の母は不安のオーラより、怒りオーラが強かった(^o^;


だから、日々ビビってました(笑)(^m^)


でも、意外と堂々としてた気がします(^-^)


私の合格通知を、私が見る前に、開けてたのである意味うけましたヾ(=^▽^=)ノ

でも、親子で似ていたのか2人でいつも大丈夫精神でした(^-^)

なんとかなる。なるようになる。んですヾ(=^▽^=)ノ


合格できるのが一番ですが、もし。って不安があっても何かをそこで学ぶものだと思います(^-^)


人生、乗り越える事が大事だと思う私でした(^-^)


生意気な事を言ってすみません(>_<)


本当に、合格できる事私も信じますヾ(=^▽^=)ノ

2 ■いいお話ですネ



私の口癖

信じてるヨ。

娘は嫁に行って

幸せな結婚生活をしています。

1 ■私の母親

 すごい心配症です。
 時々ウザったく感じてしまうこともあります。
 おかげで私も心配症に。。。
 心配し過ぎるのはあまりいいことではないように思います。
 母は、心配が多すぎて何も行動できなくなっています。
 ただ、心を配れる人でありたいとは思います。
 バランスが大事ですね!
プロフィール

ももりんご

Author:ももりんご
4人の子供のママです。
大学生二人高校生小学生それぞれ一人づつに成長しました~
みんなForceClub(フォルスクラブ)のe-ラーニング学習システムで楽しくお勉強していますよ~。
気に入っちゃたのでForceClub(フォルスクラブ)の取次店もしています。
Forceで教育が変わる!と信じてます。
そんな私の日常を書いていこうと思います。

カテゴリ
フリーエリア
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア
welcome_user_b05_a.gifwelcome_user_b06_a.gifwelcome_user_b07_a.gif
最新コメント
カウンター
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。