スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習指導要領その4

時間数が増えるってとこまで書いたよね。

次の特徴は「言語力をはぐぐみます」だって。

「国語だけでなく各教科で記録、説明、批評、論述、討論などの
言語を使った活動を行ってすべての教科で言語の力をはぐくみます。」

...って書いてある。

社会では資料の読み取って、解釈して、それを説明したり、発表したり、
意見交換したりするんだって。

算数、数学でも言葉、数、式、図、表、グラフなどをつかって
論理的に考え、根拠を明らかにして筋道を立てて説明し
伝え合う活動をするんだって。

理科でも仮説を立てて、観察、実験を行い結果を分析解釈したり、
日常生活の現象を科学的な用語を使って説明する活動を行うんだそうです。

美術でも作品に対する自分の思いや考えを説明し、
お互いに批評しあう活動をするんだって。

ようするに、自分の意見をよく整理して、相手にわかりやすく伝えることが
できるようにそういう機会を増やしていくってことかな?
プレゼンテーションが上手にできる力をつけるってことかな?

確かにこれから必要になってくる力だよな~

国語の時間だけではなく、すべての教科でっていうところがミソだね。

算数でも計算問題は得意だけど文章題になると間違う子が増えていて、
国語力、読解力が低下しているとか聞いたことあります。
逆に言えば、算数も文章題を学ぶことによって、
国語力読解力の勉強になるってことですよね。

うちのチビちゃんもForce(フォルス)で算数やっていて、
文章題がすごく多くて、
一生懸命声に出して読んで、指で数えながら問題解いているけど、
理論的に考える力や文章から状況を読み取る力がついてきている気がします。

昨日もスーパーでアイスを買うときに
10本で198円と7本で198円のアイス、どっちがいいかな~って
選んでいるときに、じっと考えていたと思ったら、

「うちは6人家族だから7本のほうだと一人だけ2本食べたらずるいけど、
10本のほうなら4人が2本食べられるから、大人はがまんで、
子供は2本にできるから10本のがいいよ」

というんですよ。

「すごい!!よくわかったね~」といったら、

「10本から6人で食べたら残りはいくつか計算してみたんだもん」だって。

計算しようという興味を持ってくれたこともうれしいけど、
考え方、話し方が論理的に筋道だっているのがすごい!って思いました。
(すっかり親ばかモードですけど...)

読解力だから本読むとか国語の勉強とかじゃないんだな~て、
なんかすごく納得しました。

美術なんかで芸術を見て感じることを言葉にするのだって、
大人にでも難しいことだけど、
そういう経験積んで勉強したら、
確かに心も言葉も豊かになっていくのかな~?
そうあって欲しいです。

私たちが頭の中で考えるのはやっぱり母国語だし、
だったらその国語力をつけるってことはすべての学習の基本ですよね~

がんばれ!!先生!!がんばれ子供たち!!
...もちろん親たちもがんばらなくちゃ!ね!!
FORCE Club ユーザー募集





スポンサーサイト

テーマ : 教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

Re: Re: 学習指導要領その4

> チビちゃんのアイスの話、すごいですねー。賢いです。
> こういう生活の実践の場において筋道立てて計算をすることは、これからもっと必要になってくるでしょうね。

私もちょっとびっくりしました~すごい~とかおもちゃった。
まあ、親ばかだな~とも思いますが。

Re: 学習指導要領その4

チビちゃんのアイスの話、すごいですねー。賢いです。
こういう生活の実践の場において筋道立てて計算をすることは、これからもっと必要になってくるでしょうね。
プロフィール

ももりんご

Author:ももりんご
4人の子供のママです。
大学生二人高校生小学生それぞれ一人づつに成長しました~
みんなForceClub(フォルスクラブ)のe-ラーニング学習システムで楽しくお勉強していますよ~。
気に入っちゃたのでForceClub(フォルスクラブ)の取次店もしています。
Forceで教育が変わる!と信じてます。
そんな私の日常を書いていこうと思います。

カテゴリ
フリーエリア
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア
welcome_user_b05_a.gifwelcome_user_b06_a.gifwelcome_user_b07_a.gif
最新コメント
カウンター
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。