スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思春期~待つことの大切さ

思春期の子どもたちのために大人のできることの2つ目は


「待つこと」


思うようにいかなくても、希望を捨てずに見守る。

できていないことばかりに目をやらず可能性へ目を向ける。

手や口を出さずにみているだけの方がエネルギーは必要です。

それでもあせらずに見守って、

子どもの悩みや不安をゆったり包んであげてください。


これが、私の一番の苦手分野かもしれない。ついつい口出したくなっちゃうし、ゆったり包むどころか、自分がすぐ不安になっちゃうし、ついついできていないところばっかり目についちゃう。

確かに、手や口を出さずに見守る方が、何倍もエネルギー要りますよね。

いらいらしたり、もどかしかったり、はらはらしたり、それでも黙って、じっと見守っているのって、すごいパワーいります。精神的に。

でもそこで踏ん張らないとダメなんだね。失敗するってわかっていても、あえて口出さずに見守って、一緒に悔しがって、また挑戦する。

おしゃべりな私にとって、「黙って」っていうのはすごく難しいです(ノ_-。)

もえもえの朝の準備のときに、「はやく、はやく!」ってせかさないとか、もう遅れちゃうよ~」 って否定的な言い方しないで「まだ間に合うからがんばれ~」 って肯定的に励まさなくちゃ!って気をつけているけど、結局はそれと一緒ですよね。

お母さんがドンと構えてゆったりと包んであげたら、子どもも安心できますよ~ってことだよね。

せかさないで、ど~~んと構えて、大丈夫、何かあったら守ってやるから~~って。子どもを信じて見守る。

「待つ」 忍耐力のない私には一番の難関です。

思春期の子ども他のために大人ができること3つめはこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

4 ■Re:そのとおりですね

>れんママさん
コメントありがとうございます!
共感していただけて嬉しいです。

私もまだまだ日々戦いながら学んだことを実践していこうと頑張っています。
一緒に頑張りましょうね!

3 ■そのとおりですね

はじめまして

まったくその通りだと思い思わずコメントしてしまいました

わたしの娘も登校拒否になった時期があり、親子ともどもつらい時期を過ごしました

その時期にこのことに気づいていればもっと違った対応ができていたかもしれませんね

<子どもの悩みや不安をゆったり包んであげてください。

はい、そんな母親になれるよう、がんばります!

2 ■Re:こんばんは

>ひまわり (日曜日までblogお休みしますね)さん
コメントありがとうございます。
わかります~
私も毎日自分との戦いです。

1 ■こんばんは

それって 本当に難しいですよね・・・
私も 小さい頃 すぐに口出してしまってたのが 今後悔していますね・・・。

朝の支度も。。。ダラダラしてるのをみると、どうしても 遅れちゃうよ って言葉とか の脅し文句がでてしまいますね・・・
ちょっと気をつけてみたいですね。。。
プロフィール

ももりんご

Author:ももりんご
4人の子供のママです。
大学生二人高校生小学生それぞれ一人づつに成長しました~
みんなForceClub(フォルスクラブ)のe-ラーニング学習システムで楽しくお勉強していますよ~。
気に入っちゃたのでForceClub(フォルスクラブ)の取次店もしています。
Forceで教育が変わる!と信じてます。
そんな私の日常を書いていこうと思います。

カテゴリ
フリーエリア
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア
welcome_user_b05_a.gifwelcome_user_b06_a.gifwelcome_user_b07_a.gif
最新コメント
カウンター
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。