スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたりまえに接することの安心感。

不登校の子が久しぶりに学校にやって来たとき、どのように迎えたらいいのでしょう?

正解は、「あたりまえに迎えること」なんだそうです。

特別歓迎もしない。

普通に、毎日来ている子に声をかけるのと同じように声をかける。

「よく来たな~、先生嬉しいぞ~、これから毎日来てくれよ~」みたいに、子どもにプレッシャーをかけるのはよくないそうです。

普通に、あたりまえに迎えることがベストなんだって。

このことは姉貴も言っていました。

姉貴が授業中吐き気がするくらい辛かったときに、ともだちが、心配して、いろいろ言ってくれたらしいんです。心配してくれてるのわかっているから、むげにできなかったけど、心の中では、お願いほっておいて!って思っていたんだって。

かといって、だれも話しかけないで、無視して欲しいかというとそういうわけじゃない。ふつうに、そっとしておいて欲しかったんだって。

特別心配して、いろいろアドバイスしたり、大丈夫?って何度も聞いてきたり、どうしたの?ってみんなにいわれたりすると、さらに具合悪くなるんだって。

ふつうに、あたりまえに接して欲しかったんだって。

でも、あたりまえに、普通にって言われても、なかなか難しいよね。

黙って、あたたかく見守る。子育ての基本姿勢と同じなのかな。








学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ももりんご

Author:ももりんご
4人の子供のママです。
大学生二人高校生小学生それぞれ一人づつに成長しました~
みんなForceClub(フォルスクラブ)のe-ラーニング学習システムで楽しくお勉強していますよ~。
気に入っちゃたのでForceClub(フォルスクラブ)の取次店もしています。
Forceで教育が変わる!と信じてます。
そんな私の日常を書いていこうと思います。

カテゴリ
フリーエリア
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア
welcome_user_b05_a.gifwelcome_user_b06_a.gifwelcome_user_b07_a.gif
最新コメント
カウンター
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。