スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題行動に注目したら思う壺

ちょっと間が開いてしまいました。

子どもと向き合う基本型セミナーのまとめの続きです。

子どもが学校で問題行動を起こすときは、注目されたくてやっていることが多いです。

どなって欲しくて、問題行動をとっているときに、その子が、注目されるような状況を作ることは、よくありません。

注目されたくてやっているのですから、注目されると、それで目的を達成してしまうので、また繰り返します。そして、いつもするようになります。

どなったり、特に注目したりせず、ほかの子と同じように、声をかけていくことが効果的です。

前回お話したのとは別の理由ですが、やはり、あたりまえに、普通に、特別扱いしないで接することが大切です。

これを聞いて、私も思い当たることあります。

子どもって、かまって欲しいときに、忙しくてかまってあげられないと、わざと悪いことすること、よくありますよね。

しかられてもいいから、かまって欲しいんですよね。

家で子どもがそういう行動取ったときは、なぜそのような行動をとったのか話し合います。

そして、かまって欲しいからと言って、そのような悪いことをしてはいけないことを話していました。

そんなことをしないでも、ママはあなたが大好きという気持ちをいっぱい伝えました。

ただどなる、叱るは、逆効果ですよね。









学力アップの特効薬、イーラーニングのフォルスクラブ
ネットを活用した画期的な学習システム。家族5人学べて月額6300円
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ももりんご

Author:ももりんご
4人の子供のママです。
大学生二人高校生小学生それぞれ一人づつに成長しました~
みんなForceClub(フォルスクラブ)のe-ラーニング学習システムで楽しくお勉強していますよ~。
気に入っちゃたのでForceClub(フォルスクラブ)の取次店もしています。
Forceで教育が変わる!と信じてます。
そんな私の日常を書いていこうと思います。

カテゴリ
フリーエリア
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア
welcome_user_b05_a.gifwelcome_user_b06_a.gifwelcome_user_b07_a.gif
最新コメント
カウンター
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。