スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

言葉の力

「ハッピーバースデー」の感想その1です。





最初に強烈に感じたのは言葉の怖さです。

言葉って人を励ます力もあれば、傷つける力もある。

時には致命傷を負わせることだってある。



この物語で言うと

「あすかなんてうまなきゃよかった」 という母親の言葉。

これは確実にあすかに致命傷となり、あすかはしゃべれなくなってしまいます。



この言葉はさすがに子供に言っちゃダメだろう!って誰でも思うと思うけど、

普段の生活の中で気がつかないうちに人を傷つけていることってあるかもしれない。

気がつかないうちに自分が言葉に対して鈍感になってしまっているってこともあるかもしれない。



この話の中で最初に「お前生まれてこなければよかったな」って言って

あすかをいじめていた兄だって、本当は優しい、しっかりした少年で、

その後、あすかの心の傷に気がついてからはあすかの一番の味方になります。

からかったつもりで言っていた一言がどんなに妹を傷つけていたか知って

自分を責めて苦しみます。



今の子供たちを見ていると、時々怖くなります。

「死ね!」とか、「うざい!」とか「消えちゃえ!」とか

人の心傷つける可能性のあるきつい言葉を

結構頻繁に軽く使っているのが見受けられるんですよね。

私が嫌がるのでうちの子は家ではあんまりそういう言葉使わないけど、

時々ぽろっと出るんですよ~

よく聞いてみると、学校とかでは普通によく使われているらしい。

その中にいるとついつい自分も使ってしまうことがある...といっていました。

確かに、お友達が遊びに来て話しているとき結構そういう言葉頻繁に出るんです。

「あの先生うざいし!死ねばいいのに」....みたいな感じで。

私が聞いちゃったらお説教しちゃいますけどね。





でも気がつくと、私自身、

「もう暑くて死にそうだよ~」 みたいな使い方しちゃっているときあります。

「死ね!」って言うのと同じとは思わないけど、

使っているうちに鈍感になってしまうってことはあるよね。


父が亡くなってから、「死」 という言葉には前より敏感になったかな。

父を見送るときに、本当に死を迎えることの大変さを感じたから。

そのことはまた別に書くとして...話を戻しますが...




自分では軽い気持ちで口にした言葉で

相手を深く傷つけてしまうこともあるってことです。

言葉にはそれだけの力があるんだってこと。

それなのに自分の口に出している言葉に結構鈍感になっている気がするのです。

何も考えずにポンポンと軽口たたいている言葉の中に

相手を傷つける言葉が混ざっているかもしれない。

よくない言葉を口にしているうちに

自分の思いが影響されてしまっているかもしれない。

もっと自分の口に出している言葉を見直した方がいいんじゃないかなあって思いました。



もちろん悪い影響だけじゃなく、反対の部分もあります。

自分では覚えていないような感謝の言葉やふとした言葉が

相手の心を励まして元気をあたえるっとこともある。

「あの時あなたがこういってくれたら頑張れたんだよ!」 って言われると嬉しいですよね。



物語の中でもあすかのおじいちゃんが、あすかと一緒に過ごしていく中で

何気なく伝えているたくさんの言葉があすかの心の中にしみこんで

あすかがおじいちゃんとはなれて家に戻ってからも

頑張れる元気のもとになっていきます。



私もそうなりたいです。

子供たちに元気をあげられるような、

つらいときに立ち上がれる力になるような言葉を残してあげたいです。



私も父や母、祖母からたくさんのよい言葉をもらって育ってきました。

それを子供たちにも伝えていきたい。

それだけじゃなく、世の中にはたくさんのよい本もあるから、

まず自分が読んで、たくさんいい言葉を蓄えて、

子供たちや周りの人にも分けてあげられるようになりたいです。



ブログでもそうです。

元気になる、いい言葉を綴っていきたいです。

(私が愚痴こぼしちゃっているの知っている方々!あきれないで!)



まだまだ未熟だけど、できてないけど...

愚痴こぼしちゃうこともあると思うけど...

理想に向かって少しづつでも近づけるようにガンバリマス!!



皆様のコメントやメッセージとても励みになっています!


これからもよろしくお願いします!!

スポンサーサイト

テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

Re: Re: 言葉の力

> 初めまして、茂蔵と申します。杏仁豆腐さんのコメント欄から飛んできて、「ハッピーバースディ」の文字につられて読みふけってしまいました。
> 私には中2と小6の娘がいますが、上の子が2年ほど前にこの本を読んでいて泣いていた事を思い出します。
> 娘には『世の中にはまれにあること、パパはもっと辛い思いをしたけれどね。」と自分の過去を笑いながら話してあげた事も思い出します。表紙を見るとホラーかなとも思ってしまいがちですが、文字は人の心を育てると思いますよ。何と今年の夏休みの読書感想文、下の子がこの本を題材にしていました。この本が読めるほどに成長したんだと感心しています。
> 私のブログはどうかな?よくわかりませんが、遊びに来て見てください。

ブログ拝見しました!!
写真が多くて、動画もあって、
とってもみやすくてきれいですね!!

旭山動物園...いいなあ一度行ってみたいです。

ハッピーバースデー...いい本だなあと思います。
うちの子も今年感想文はこれで書いていました。

Re: 言葉の力

初めまして、茂蔵と申します。杏仁豆腐さんのコメント欄から飛んできて、「ハッピーバースディ」の文字につられて読みふけってしまいました。
私には中2と小6の娘がいますが、上の子が2年ほど前にこの本を読んでいて泣いていた事を思い出します。
娘には『世の中にはまれにあること、パパはもっと辛い思いをしたけれどね。」と自分の過去を笑いながら話してあげた事も思い出します。表紙を見るとホラーかなとも思ってしまいがちですが、文字は人の心を育てると思いますよ。何と今年の夏休みの読書感想文、下の子がこの本を題材にしていました。この本が読めるほどに成長したんだと感心しています。
私のブログはどうかな?よくわかりませんが、遊びに来て見てください。
プロフィール

ももりんご

Author:ももりんご
4人の子供のママです。
大学生二人高校生小学生それぞれ一人づつに成長しました~
みんなForceClub(フォルスクラブ)のe-ラーニング学習システムで楽しくお勉強していますよ~。
気に入っちゃたのでForceClub(フォルスクラブ)の取次店もしています。
Forceで教育が変わる!と信じてます。
そんな私の日常を書いていこうと思います。

カテゴリ
フリーエリア
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア
welcome_user_b05_a.gifwelcome_user_b06_a.gifwelcome_user_b07_a.gif
最新コメント
カウンター
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。