スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タコウインナー

今日はいよいよお姉ちゃんの私立入試。




お弁当にタコウインナーを入れて欲しいということだったので、




昨日スーパーで赤いウインナーを買ってきました。




そのウインナーの袋にズバリ




「タコウインナー」と書いてありました。






今朝、お弁当を作ろうとそのウインナーをあけて、




足を切ろうとしてよくみると...




なんと、もう切込みが入れてある!!




いためるだけでタコウインナーになるように




全部切込みが入っているの!!




お姉ちゃんは手間省けてよかったね...といっていたけど




なんか...いいのか?これで?




ここまで手を抜いちゃあなんか悪いような気が...




ウインナーは足が均等にくりんと足がカールした




見事なタコウインナーに仕上がりました。




いつもの、ちょっと曲がったり、1本だけ足が太かったりしない




綺麗なタコウインナー。






姉貴は一言




「日本もここまできたか...」




だって。




ただ足に切込みを入れるだけの手間でも、




そこに愛情がこもるんだよ~




というのが姉貴の主張。






皆様どうおもいます?






ちなみにおねえちゃんは




初めての試験で緊張して...




ずっとお腹痛くて、心臓まで痛くなって、




お弁当も残してきたんだけど...




タコウインナーだけは食べてました。




体調すごく悪かったらしいから、結果は期待しできないかもね....

娘のデッサン

次女のデッサンを載せようとスキャナで取り込んだんだけど...


大きすぎてうちのスキャナでは無理です~ ガーン


無理やり上下が切れちゃったけど、載せてみました。


う~~ん.....


大きすぎて縮小とかしちゃったから、


画像が鮮明に取れてない~


実際はもう少し上手です。(おねえちゃんごめんね~)






フォルスで子育て!~もえママのブログ~



画面では分からないと思うけど、


私のデッサンはB5のもえもえのテスト用紙の裏に書いたの。




これはA3の用紙に書いてあります。


(デッサンって実物の1.2倍くらいで描くのがベストなんだって~


この絵の大きさも実際のやかんの1.2倍くらいです。


ちなみに私の描いた納豆パックも実物の1.2倍くらいです)




うちのスキャナーはA4までしか入らないから....


無理ですよね~




これを娘は1時間かからないくらいで描いた。




私はこの四分の一くらいの大きさのを3時間くらいかけて描いた。




まあ、私は素人ですからね~!!




娘もまだ素人ですが...


絵を描きたくてそういう高校選ぶんなら頑張れっていう話です。




本番は2~3種類の課題があって、それを2時間で全部描くんだよ。


去年の課題は煉瓦とカブ。


今年は...何なんだろう....


まあ、とにかくいろいろ描いてみるしかないか...




頑張れおねえちゃん!!









デッサンって楽しい!!

受験が近づいてきた~~~~!!


お姉ちゃんの第一志望の受験科目は 英語 と デッサン120分!!


英語はフォルスでお勉強するとして....


デッサンは書くしかない!?


今まで絵画教室とかも行ったことないし、まったくの自己流なんだよね。



ママ友のOちゃんが美大出てデザイナーしていたママ友に


お姉ちゃんのこと話してくれて、


うちに来て教えてもらったの~~!!



デッサンの基本とか、パースの書き方、みせかた、


いろいろ教えてくれました。


(Oちゃん!ありがとう!!)


話聞いているだけで、なんか楽しそうで、


私も書けるような気がしてきちゃって...


夕べ、描いちゃいました。



フォルスで子育て!~もえママのブログ~

さて、これは何でしょう!!


実は2時間以上かかっちゃったよ~


でも楽しかった。


よくよくみると...


実はこれ、もえもえのテストの裏に書いたんだよね!


テストは100点なんだけど...


さて、私のデッサンは...?


皆さんもデッサンしてみてはいかが?


結構楽しいよ!!

つ...ついにインフルエンザ!?

お兄ちゃんがおとといの夜どうも様子がおかしい。




熱を測ると37.4度




昨日も37度




しかし食欲は旺盛だし、起きてるときは元気なんだよね。




今朝は36.6度に。






しかし、学校から37度以上あったときは報告するように言われていたので




まず電話してみると...




通院して検査してもらってくださいとのこと。




元気だったんだけど病院いきました。






病院とってもこんでいた。




やっと順番きてみてもらったら、食欲あるし、元気だし、




もう熱もないから検査しなくても大丈夫。




インフルエンザではないでしょうって。






ほっとして帰ると、しばらくして担任の先生が玄関に...




「1年と2年は今週いっぱい学年閉鎖になりました」




ええ~~~!!




お兄ちゃんはインフルエンザではなかったのに、




きっと欠席したことで数に入っちゃったんだよね~~~






わ~~い休みだ~~といっていたけど、




お姉ちゃんが帰ってきて、




「学年閉鎖になった分、冬休みなくなるんだってよ」




が~~~~ん!!




冬休み仙台に行く予定だったのに~~~




もしかして行けなくなっちゃう~~~!?






インフルエンザはやっているみたい!!




皆様気をつけましょう!!

高校見学

土曜日にお姉ちゃんの志望校の高校見学に行ってきました。




最初に体育館で吹奏楽部の演奏と校長先生のお話、




そして学校説明と進路についての説明。






そのあとは体験授業。




わたしはその日知り合ったお母様とおねえちゃんとは別の




理科の実験の授業をやっている教室の近くのトイレがすいていたので、




そっちに行っていたら、「そこのお母様がたどうぞ~」と呼ばれて、




しっかり実験用のテーブルに座って、




中学生と一緒に実験してきました。






実験なんてすご~く久しぶり。




ビーカーとか試験管とか...




なんかすごく懐かしかったです。






乾燥海ほたるをすりつぶして水を入れて光らせたり、




蛍の光の成分と酵素を混ぜて光らせたり、




角砂糖を燃やしたり....






なんかいろいろ楽しかったです。




先生には「お母様方は高校でやったからわかるよね~」 と




結構いじられましたが...




私は根っからの文系で、




自慢じゃないけど化学は赤点だったからね~




化学はぜ~んぜんわかりません。






でも実験は面白いね~






お姉ちゃんは国語のクラスで万葉集についてだったんだって。




楽しかったらしい。






ここが第1志望になるのか、まだわからないけど、




印象はとっても良かった。




これでまたやる気が出てくれるといいんだけどな...





心配は心配を呼ぶ

先日先輩お母さんと話していて、


いろいろ教えてもらいました。


そのときに心に残った言葉は、


「心配は心配をよんじゃうから気をつけて」



子供をさだてる魔法の言葉とか...いろんな育児書なんかでも


子供はほめて育てる!!とかよく書かれているじゃない。


私もなるべく肯定的な言葉を使って、


子供を批判するのではなくほめるようにしよう...とか


普段から気をつけてはいるつもりなんだけど、


なかなか、思うようにいかないのが子育てじゃないですか。


現状が好ましくない状況だなあって思ったときに


その問題点に目を向けて、心配していると、


その心配が子供に伝わって、子供も不安になってしまうんだって。



満足できない現状にあっても、


その中によかったと思えることを見つけ出して感謝したり、


現状を嘆くのではなく、こうなったらいいな~っていう


夢とか希望に目を向けて、


こうなったらいいね~って言い続け、願い続ける。


そうすると思考が前向きになって、


好ましくない現状から抜け出せるんだって。



まあ、簡単な例を挙げると...


志望校に合格できなかったらどうしようって親が心配すると


子供も不安になってしまう。


合格できるといいね~って言い続け、願い続け、


いつも合格したときのイメ~ジを持っていると


成績も伸びていくよ~


....ということです。



ついつい心配しちゃうんだよね。


子供を信じたいんだけど...心配しちゃうの。


まず親が子供を信じて、ど~~んとかまえていてあげることが


受験のとき一番子供の助けになるんだそうです。


まずは私が意識改革しなくちゃ!!



受かるといいな~受かるといいな~受かるといいな~...


キャンプ

お兄ちゃんが教会のキャンプに行ってきました。


金曜日の夜はテントに泊まったんだけど、


夜中にあまりに雨が強くなったので、教会の建物にお引越ししたそうです。


今日引率にいってくださった指導者の方に聞きました。


お兄ちゃんはそんなこと全然言ってなかったよ~


楽しかった~って言っていたから、そんなだとは思いもしなかった。



大雨の中のテントでの宿泊なんて、


望んでもなかなかできることじゃないからね~


いい経験になったんじゃないかな?



アメリカとかでは夏休みが長いからもあるんだろうけど、


夏休みには結構長期間のキャンプがいろいろあって、


自分の好きなテーマとか選んで参加する子が多いんだよね。



親とはなれて集団生活して、いろんな事学ぶの。



日本でもそういうのあったらいいのにな~


ボーイスカウトも最近あまり見ない気がするのは


私が田舎にいるせいでしょうか?



同じ釜の飯を食べた仲間って結構ずっと忘れなかったりするよね。


また来年も参加させたいなって思っています。

本気で愛情をぶつける(長文です)

お姉ちゃん(中3の次女)が、学校に行きたがらなくなったことがあります。


朝起こしに行っても、ぐだぐだしていて全然おきてこない。


どこか具合悪いの?ときいても、はっきりとした返事は返ってこない。


そして...「学校行きたくない...」



最初は些細なことだったみたい。


修学旅行で泊まったペンションのおじさんの質問に答えただけ。


それが、修学旅行終わってしばらくしたら、


クラスの中心にいる女の子が言ったらしい。


「あの子最近しゃしゃってるよね~」



それからお姉ちゃんにとってはつらい日々が始まり...


女の子たちが話していると自分の悪口言ってるんじゃないかって


気になってしまう...


男の子たちが近くに来て、一人を押して、お姉ちゃんにぶつける。


「うわ~きたね~、なにすんだよ~」


中二の乙女にはきつい言葉だよね~



お姉ちゃんはアトピーがあるので、杉の季節には花粉で肌が荒れる。


特にまぶたとか...薬塗っていてもかさかさになったりする。


本人それ気にしているのに....


「きたない...」 って、すごくきつかったと思う。


それでなくても、2年になってクラス変わったとたん、


今までいつも一緒にいて、部活も同じだった子が口を利いてくれなくなった。


会っても、部活でも挨拶もしてくれない。


孤立して居場所がなくなって、部活にいかなくなった。


あんなに絵を描くのが好きだったのに...


休みが多いなら退部するように勧告されて...


それでもやめる決心もできず...宙ぶらりんだった。


本当に学校に居場所がなかったんじゃないかな?




我慢に我慢重ねているうちに、


学校の近くにいくとお腹が痛くなるようになってしまった。


担任の先生は新卒だけれど、子どもたちと一生懸命話そうとしてくれる先生で、


お姉ちゃんはその先生を信頼していたし、慕っていた。


私がお姉ちゃんから聞いた話を伝えたときも、親身になって聞いてくれて、


よく電話もくれた。



このままではいけないって、お姉ちゃん本当にがんばっていたと思う。


それでも、少しがんばっていくと疲れちゃって、


またいけなくなって...の繰り返し。



先生のフォローもあって、最初にしゃしゃってるとか言い出した子とは


わだかまりは解け、仲良くとはいかないまでも、


心配してくれてるって感じられるほど関係は改善した。


男子はまだ時々ふざけてきて、


ちょっとした言葉や態度が心に刺さることはあったかもしれない。



でも、本人も何がいやなのか、どうしてお腹が痛くなるのか、わからないけど...


学校に行くと建物を見ただけで お腹が痛くなる。


そんな日々が続いた。



私も疲れていた。 あせってもいたと思う。


何故?何がいけないの?どうしたらいいの?


どうしてお腹痛くなるの?本当に痛いの?どうしたら治してあげられるの?


今の対応は正しいの?もっと厳しくするべき?優しく受け入れるべき?


なぜ家の子は学校に行けないんだろう...!?


そんな私の迷いや悩みはお姉ちゃんにも伝わっていたのかもしれない。



ある日お姉ちゃんが一言つぶやいた。


「私...ダメな子だよね...」


それを聞いて、私の中で何かがはじけ飛んだ。


お姉ちゃんの肩つかんで、しっかり目を見て、大声で叫んでいた。


「ダメなんかじゃない!!あなたはダメなんかじゃない!!」


涙があふれてきて、止まらなくて、


お姉ちゃんに抱きついておいおい声出して泣いていた。


「あなたはダメなんかじゃない!!私が一番よく知っている。


あなたは優しくて一生懸命で、


今だって、私や家族を悲しませちゃったって自分を責めて~


この細い体で一生懸命がんばって~


ごめんね~わかってあげられなくて、


守ってあげられなくて~


ダメなのはお母さんの方。あなたはダメな子なんかじゃないよ~


誰がなんと言ったって、ダメな子なんかじゃない!!」


もう、学校がどうとか関係なかった。


私にとって、お姉ちゃんがどんなに大切で


かけがえのない存在であるかわかって欲しかった。


誰がなんと言ったって、


この子は大切なかわいい私の娘なんだよ~!!!


学校行けなかったら、家で勉強して大検受けて資格取ればいい。


学校だけがすべてじゃない。


そんなんで娘の価値決められてたまるか~~~!!


いやなら行かなくたってだいじょうぶ。


きっとあなたにふさわしい道あるから一緒に見つけていけばいい...


学校にこだわっていたのは...人目を気にしていたのは...


お姉ちゃんを苦しめていたのは...私だったのかもしれない...



私が本気で泣いちゃったので、お姉ちゃんびっくりしてた。


そして、私の頭をなでてくれた。


目に涙がたまっていた。


「わかった。もういわない」


目が笑っていた。


それから何かが変わったような気がする。


暗くど~んとよどんだ目をすることがなくなった気がする。



毎日学校にも行けるようになり、3年生に上がった。


今もいやなことはあるみたい。


あ~学校行きたくない~疲れる~って


よく言っています。


でもそれを軽く口に出せている今はあの時とは違います。



どんなことがあっても、


だれにきらわれても、家族だけは、自分を愛してくれるってこと


わかってくれたのかもしれないって思います。


子どもたちは子どもたちの世界で毎日戦っている。


大人も本気出さないといけないときもあると思う。


本気で子どもを守る覚悟をきめて、


それを本気で子どもに伝えてあげないといけないときってあるんだと思う。


私もまだまだだけど...


お姉ちゃん、大好きだよ!今までも、これからもずっと。

中学生子育てのグルっぽ

中学生の子育てに関心のある方集合!!

中学生の子育てに関心のある方集合!!


グルっぽ作っちゃいました~!!




皆様登録お願いしま~す!!



1ヶ月誰も入ってくれないと消されちゃうらしいです。


中学生の子育てのぐるっぽ見つけられなかったので作っちゃいました。


中学生のこと書いてる方!!


(親じゃなくても良いです。中学生の子育てに役に立つような記事書いている方、大歓迎!!)


ぜひ参加してください!!


みんなで情報交換しましょう!!


よろしくお願いしま~す!

家庭訪問 中学編

昨日中学の家庭訪問でしたビックリマーク


まずは次女の先生が時間より少し早めに近くまで来ているのを次女が発見。


少し早めに始まりました。


去年も担任持ってもらっているので、もう緊張もせず、


ぶっちゃけていろいろ話しました。


掃除ぎりぎりだったので、ちょっとばたばたして、お茶出すの忘れてて、


ちょうど自宅にいたもえパパがお茶とお菓子運んできてくれましたガーン


まず、成績表渡されて...


受験生ですからね~進路の話しました。


第1志望に行くためにはまだまだがんばらないといけないようです。


でも先生が一番心配してくれているのは次女のメンタル面のこと。


人間関係のことなどでいろいろ考えすぎて体調まで悪くなるから...


その辺先生も感じていて、しっかり見ててくれるようです。


長男が、なんかすごくはしゃいで、


口出したがって困りました。変な格好してみたり、もう大変。


それを見た次女の先生が


「この明るさみならって半分もらいなよ~」


先生!!できるならホントそうしてほしいです。切実に!!


考えすぎの次女と脳天気な長男。


ホント足して2で割れたらどんなにいいか...!!


なんだかんだと結局40分くらい...もっとかな~


いろいろ話して帰られました。


先生が本当に親身に娘のこと思っていてくださるのが伝わってきて


感激しましたし、安心しました。


この先生担任で本当にラッキーです!!



その後まもなく長男の先生がいらっしゃいました。


すると長男がさっきとは別人のように静かなんですよ...


自分の先生だから...なんだって。...よくわからん。


優しそうな若い女の先生なんだけどね。


5教科で448点 330人中60番台


う~ん。微妙なとこですね。


でも最初からよくて油断しちゃうよりは上目指せていいのかも。


先生は成績の話はほとんどしないで、


生活面のお話が多かったです。


...やっぱりね。落ち着きないんだよね教室でも。


長男の今年の目標は椅子をガタガタさせないこと!


椅子ガタガタさせていると100点取っても評価で5はもらえないそうで...


やっぱり生活態度しっかりしないとねえ~


10分ほどいて帰っていかれました。



二人ともしっかり上がって話していかれましたよ~


これは地域性なのか...


それともうちの子が問題児だからなのか...


皆さんどう思います?



宝探し

我が家ではテストの間違いの見直しを「宝探し」と呼んでいます。

間違ったときが覚えるチャンス!!だからです。

一度間違った問題を確認して覚えなおすと、記憶に残りやすいんですよね~

間違った時すぐに確認するのってとっても大切って教わりました。

だから宝探し!!

賞味期限の切れないうちに、しっかり見直し!!


今回は中1の理科。


双眼実体顕微鏡の部分の名前、間違ってました。

微動ねじとそどうねじ間違えていたし、接眼鏡筒って漢字でかけなかった。


今回は用語をきちんと漢字で書けるようにといわれていたので、

漢字の間違いやひらがなで書いたものは0点。

きびし~よね。


ピントを合わせるときステージを上げながら合わせてはいけない理由を

「スライドガラスとの距離がわからなくてガラスを割ってしまうから」

...と書いて減点。

ガラスじゃなくプレパラートって赤字でなおされてました。


ハネケイソウ を ハイケイソウ って書いちゃった。


松の花粉のつつじやアブラナとの違いを書く問題で

「花粉の両側に空気の袋がある」と書いて減点。

空気袋 と漢字で書かないとだめらしい。


以上5つの宝物見つけました。

次どこかで同じような問題出ても、もう間違えないでね!!



100点取れなかった~

いつも元気に帰ってくる長男が、今日は帰ってくるなり元気ない。


「...100点取れなかった...」


恐れていた事態が...よっぽど悪かったのかなぁ


「そうかぁ...どのくらい間違えたの?」


「社会は、1万kmと書いたつもりで、0ひとつたりなかったし~


英語はHow のHをhにしちゃった。


数学も自信あったのに、計算ミスあって、一番悪かったし~」


結局3科目かえってきて100点は0だったのがショックだったらしい。


でも全部90点以上で、そのうち98点が二つだったら十分だよね~


...と思ったら、数学は90点以上が120人もいる。


1学年330人のうち120人が90点以上って...すごいよね!


100点は5人。


ほかの教科は統計出てないからわからないけど...


長男は目標480点って言っていたけど...


それも無理かも~って落ち込んでる。


480ってすごいと思うんだけどな~


中学1年の初めってこんな感じだっけ?


次女が、


「まだ可能性あるじゃん。もし本当に480いったら有言実行ジャン。かっこい~!」


というとちょっとうれしそう。


その次女は数学60点台だったそうで...平均点は50点台だそうで...


1年と3年はだいぶ違うよな~


さっそく宝探ししよ~としたんだけど、(間違いチェックを我が家ではこう呼んでいる)


次女は学校においてきちゃたんだってさ~残念。










中間試験終了~

今日で中間試験終了~


「どうだった~」


「理科でさ~松の花粉についてるのってさ~空気袋であってる~?」


「空気...袋...?」  やばいわからない...


「わからなかったところは自分で確かめないと~あせる


...といいながら一緒に調べちゃう。


「あったってた~よかった~!あとは、漢字間違っていないかどうかだな」


「英語は~?」


「う~ん。わからないとことはなかった。ミスしてるかどうかは...わからん!」


かえってくるなり、急いで昼ごはんを食べながらの会話。

その後すぐ部活へと出かけていきました。


次女のほうは相変わらずわけわかんない答えしかしてくれないよ~。


「どうだった~?」


「微妙~あせる


「わかんなかったとこあったの~?」


「あはラブラブ


「前よりはできたの?」


「いひラブラブ


「後悔はないの?」


「うふラブラブ


意味わかんな~い!!


まあ、暗い顔ではないので、本人落ち込んではいないようです。


結果が出るまでわかんな~いということかな?



初日終了

今日中学の中間試験1日目終了しました。


長男は帰ってくるなりアイス食べて消えたな~と思っていたら、


部屋で1時間ほど爆睡していましたぐぅぐぅ


はじめての試験よっぽど集中して、疲れたらしい。


ご飯だよ~と起こして話を聞いてみると...


「国語は100点取れなかった。壁っていう漢字わかんなかった。

あと...詩の段落の呼び方わかんなかった。」


悔しそうに語ってくれました。


「数学と社会は?」ときくと。


「記述式での解答だから先生がどう評価してくれるかじゃない?」


だって。なんかすごい自信。


次女と顔を見合わせると次女が小声で、


「自信喪失するのもいい経験だから大丈夫。」ってささやいた。


「あなたはどうだったの?」ときくと。


渋い顔。


「できなかったの?...今朝やってた湿度の計算は出た~?」


と明るく聞くと、


「湿度はできたんだけど~グラフの読み取りがね~

出題○△先生だから、意地悪い問題出るんだよ~わけわかんない~」


「わかんなかったとこ早めにおねえちゃんに聞いておいたほうがいいよ~

間違ったときが一番覚えるチャンス!!じゃん!!」


「そうだけど~問題学校においてきちゃた~」


「ほかの科目は?」ときくと、「そこそこ~」


この二人の反応の違いは何じゃ~


長男はできなかったとこ悔しくて早速調べて、チェックできるんだよね~


今も明日の理科の項目をフォルスでしっかりチェックしてる。


次女はおわった~もう考えたくない~って感じ。


友達と勉強するって出かけていった。本当に勉強してるといいけど...?


今年受験なのにな~せっかくやる気出してきてるのにな~


もっと悔しいとか、次は間違えないぞ~とか


前向きに学ぶ姿勢が欲しいんだけどな~


そんなに急には変われないよね...


でもまだ9ヶ月はあるもんね...まだまだ間に合う!!


がんばれ受験生!!



FORCE Club ユーザー募集ペタしてね

新型インフルエンザが出たら...

今中学校の家庭教育学級からかえってきました~


最初の校長先生のお話で、

新型インフルエンザに備えて連絡網を作った話が出ました。


「この土日が山!私は出かけないで待機しています」...だって。


いよいよくるのか~!?


とにかく一人でも感染者が出たら休校になるようです。

万が一休校になった場合、先生が各家庭を訪問して説明するとのことでした。

先生方たいへんだよね~うちの中学1000人近く生徒いるんだよ~


一人のお母さんが

「ニュースにはなっていませんが、神戸で最初に感染者が出た学校で、

最初の感染者のこの家に誹謗中傷メールが来ていて、

その子が精神的ダメージを受けているそうなんです。

実際大阪や神戸では学校が休みになって

やることのなくなった子がうろうろしていたり、

それで夏休みがなくなることに不満を持って

嫌がらせをしたりという問題になっているそうです。

その辺にも是非対処して欲しい」


と発言されて、

それに対して校長先生が


「確かに今大阪ではUSJが高校生のカップルでいっぱいになっており

問題になってきています。」


といってました。


へぇ~!!そうなんだ~


確かに...学校休みになって、その分夏休みが短くなるんだったら

今のすいてるときに遊びに行こうぜぃ...とかなるのはわかる気がするけど...

それでさらに感染が拡大!!とか考えないのかな?


それよりもっと気になったのは...

最初に感染した子に誹謗中傷メールって...!!

ひどいです!!本当にそんなことあるのかな!?


ネットの匿名性があって気軽に書いているのかもしれないけど

書き込まれた相手のことおもいやるきもちはないのかな!?


対処といったって...学校に任せてやってもらうだけじゃだめですよね。

家庭でのしつけというか...礼儀というか...

私もまだまだできてないからいえないけど...

近くにいる大人がまず模範になってやらないと...


きょうはいろいろ考えさせられました。

今日も元気!にお勉強?


もえもえは今日も元気に学校から帰ってきました!!


学校から帰ってくるとすぐ


「FORCE(フォルス)やる!!」


とかけてきました。


勉強熱心.....というよりは、


幼稚園の仲良しさんが違う小学校にいちゃったので、


満点コメントでお話したいんです。



昨日は満点コメントにまだ仲良しさんはコメントありませんでした。


きょうはあるといいな~


今日なかったらママさんに電話して様子聞いてみよ~



FORCE Club ユーザー募集


ペタしてね

人気ブログランキングへ
プロフィール

ももりんご

Author:ももりんご
4人の子供のママです。
大学生二人高校生小学生それぞれ一人づつに成長しました~
みんなForceClub(フォルスクラブ)のe-ラーニング学習システムで楽しくお勉強していますよ~。
気に入っちゃたのでForceClub(フォルスクラブ)の取次店もしています。
Forceで教育が変わる!と信じてます。
そんな私の日常を書いていこうと思います。

カテゴリ
フリーエリア
最新記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
フリーエリア
welcome_user_b05_a.gifwelcome_user_b06_a.gifwelcome_user_b07_a.gif
最新コメント
カウンター
QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。